fbpx

「note」利用者の約9割に課金経験あり…ジャストシステム調査

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用し、17歳~69歳の男女1,100名を対象に実施した『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2020年3月度)』の結果を発表し、「note」を利用している人のうち、90.8%の人に課金経験があると発表しました。

「note」「LINE BLOG」「はてなブログ」「アメーバブログ」「ライブドアブログ」「FC2ブログ」などブログサービスの利用状況を調査したところ、最も利用率が高かったのは「アメーバブログ」(10.8%)でした。性年代別では、男性の30代(14.0%)、40代(8.0%)、60代(4.0%)と、女性の10代(6.0%)、30代(11.0%)、40代(12.0%)、50代(15.0%)、60代(7.0%)は、「アメーバブログ」が最も使われているサービスでした。男性の10代は「はてなブログ」(20.0%)、20代は「note」(20.0%)、50代は「ライブドアブログ」(6.0%)、女性の20代は「LINE BLOG」(18.0%)を最も多く利用していました。

各サービス利用者に最もよく閲覧するジャンルの質問を質問したところ、「LINE BLOG」「アメーバブログ」「FC2ブログ」の利用者は「芸能・エンタメ」を閲覧するユーザーが最も多く(LINE BLOG:42.5%、アメーバブログ:38.7%、FC2ブログ:35.8%)、「はてなブログ」「ライブドアブログ」は「日常」(はてなブログ:38.2%、ライブドアブログ:36.4%)、「note」は「政治・経済」「教育」でした(ともに32.3%)。

最後に、現在「note」を利用しているユーザーに記事の購入について調査したところ、「記事の購入をしたことがある」人が49.2%、「記事の定期購読をしたことがある」人が38.5%、「記事を読んでサポートをしたことがある」人が52.3%、「いずれもしたことがない」人が9.2%で、90.8%の人に課金経験があることがわかりました。「note」での1回あたりの平均的な課金額の質問では、「500円から1,000円未満」と答えた人が最も多く(28.8%)、次いで「1,000円から5,000円未満」(25.4%)、「200から500円未満」(15.3%)でした。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事