【8月13日(金)開催】新企画「Media Innovation Pitch #1」CVC、スタートアップ、新規事業担当者、クリエイターが集結!

「メディアでイノベーション、メディアのイノベーション」をコンセプトに第一回『メディアイノベーションピッチ』を開催いたします。日頃よりメディア業界の方々向けに情報発信、コミュニティ形成をしてきておりますが、今回はピッチ企画となります。登壇者の方々と視聴者の方々とのコラボレーションも生み出していきたいと思っておりますので、ぜひコメントなどいただけたら幸いです。

Media Innovation Pitch #1
・日時 2021年8月13日(金) 19:00~21:00
・会場 Zoomによるオンライン開催
・会費 無料 (事前登録が必要)

登壇者
・ 大日本印刷株式会社 出版イノベーション事業部 CLMビジネスセンター CLM企画本部 共創ビジネス開発部 部長 山田洋介 氏
・株式会社ピアラベンチャーズ 代表取締役社長 中 有哉 氏
・株式会社セガ エックスディー取締役執行役員/株式会社電通 片山 智弘 氏
富士通アクセラレーター イノベーション 鈴木 氏
・株式会社 ytvメディアデザイン CMO 山畑 健太郎 氏
・映画監督 井上 博貴 氏
・株式会社テンアップ 代表取締役社長 金谷建史 氏
・株式会社Hajimari Financeプロパートナーズ事業責任者 飯島光修 氏
株式会社ストライク S venture Lab. 立山 冬樹 氏
・司会:浜崎 正己
(登壇者は変更、追加になる可能性があります)

登録いただいた方に、Zoomへのアクセスをご案内したメールをお届けします。

大日本印刷株式会社 出版イノベーション事業部 CLMビジネスセンター CLM企画本部 共創ビジネス開発部 部長 山田洋介 氏
1991年 入社
1996年~CSデジタル放送・コンテンツビジネスなどメディア・コンテンツ系新規事業開発を担当
2003年~iモード向け有料メディア事業を開発(浦和レッズ、FC東京などJリーグクラブの有料公式サイト事業を展開)
2006年~2014年 社内ベンチャーによるデジタルメディア事業会社を設立・運営
2012年~2014年 早稲田大学ビジネススクールにて内田和成教授の指導もと、経営戦略・競争戦略の分野でMBAで取得
2014年~ 出版事業領域にもどり、出版事業領域における新事業開発を担当

株式会社ピアラベンチャーズ 代表取締役社長 中 有哉 氏
2010年 株式会社インタースペースに入社。代理店営業を経て、タイで現地法人代表として新規事業立ち上げを経験。2017年に帰国し、マーベリック株式会社でアドネットワーク事業の新規立ち上げに責任者として従事。2020年 投資/M&A担当として株式会社ピアラに入社。ファンド設立へ向け、株式会社ピアラベンチャーズを設立し、代表取締役社長に就任。

株式会社セガ エックスディー取締役執行役員/株式会社電通 片山 智弘 氏
大学院在学中に、就職活動試験のSPI練習サイトを運営する会社を経営。事業売却して大学院修了後、電通入社。 入社後は一貫して新規事業系部署に所属。広告市場と隣接する領域で活用が見込まれる最新デジタルテクノロジーやメソドロジーの商品化・事業化を主に実施。その中でメディア企業とも協業やアドバイザリー多数。 2019年よりセガのグループ会社でゲーミフィケーションを提供するクロシードデジタル(現セガ エックスディー)の資本提携をしてJV化を実施。自身も役員として経営陣として参画。

イノベーション鈴木 (@Suzunovation) | Twitter

富士通アクセラレーター イノベーション 鈴木 氏
2018年3月より富士通アクセラレーターに参画。360度画像を使ったインタラクティブなバナー広告“360度バナー広告”をオープンイノベーションにて開発し、複写機メーカーを広告事業への参入を実現させた実績を持つ。富士通アクセラレーターでは2019年9月に“視線推測によるサイト内関心検知” をリリース。

山畑 健太郎

株式会社 ytvメディアデザイン CMO 山畑 健太郎 氏
学生時代より動画を自主制作しウェブ上で配信。読売テレビへ入社後は報道記者、TVCM渉外を経て、2018年よりデジタル系の新会社「ytvメディアデザイン」へ出向し、新規事業となる、関西の女性のためのウェブメディア「anna(アンナ)」を運営。ウェブ発のテレビ番組も立ち上げ、オンライン・オフラインという枠に囚われない企画を考案中。

井上 博貴

映画監督 井上 博貴 氏
『網走番外地』シリーズなどの監督・故石井輝男に師事。2009年に映画『パニック4ROOM』で監督デビュー。2010年監督作、長編映画『どんぐり兄弟の梅干し』公開。2017年新宿シネマカリテにて上映されたオムニバスホラー映画『狂い華』内の1篇、堀田真由主演『呪い うつり』 の監督・脚本を担当。またショートフィルム『痣』は、カンヌ国際映画祭『SHORT FILMS FROM JAPAN 2018』にて上映。『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」ジャパン部門、ベストアクトレス受賞ほか、国内外で高い評価を得た。2019年にはCINEMA FIGHTERS PROJECT第3弾オムニバス映画『その瞬間、僕は泣きたくなった』内の1篇、佐藤大樹&久保田紗友主演『魔女に焦がれて』の監督・脚本を務め、東京国際映画祭での特別上映も実施。
2019年劇場公開、副島和樹主演『40万分の1』監督・脚本を担当。
2020年劇場公開、渋江譲二&大野いと主演『新卒ポモドーロ』監督・脚本を担当。
2020年劇場公開、杉山真宏&仲田博喜主演『LOVE STAGE』監督を担当。
2020年SSFF&ASIA,日本博主催・共済型プロジェクト特別ショートフィルム『おばあさんの皮』の監督・脚本を担当。
2020年クリエイーターズ支援プロジェクト作品 剛力彩芽・主演、ショートフィルム『傷跡』監督・脚本を担当。

株式会社テンアップ 代表取締役社長 金谷建史 氏
2016年株式会社テンアップを創業。2018年「VRschool」を開校し、VRでの教育を開始する。2020年3月にはVRschool利用者の中から開成高校に合格者が出る。VRを使った能力開発から2020年にはコロナ禍に適した「顔出しできるVR」を開発し、多くの業界で使ってもらえるサービスを開始する。現在、企業様とVRの中に接客できるお店、芸能人と会えるシアター、報道を360で見ることのできるテレビ局、クイズができるクイズスペースなどを作っている。多くの企業様がこのシステムを使いDXの実現ができればと現在活動中!

株式会社Hajimari Financeプロパートナーズ事業責任者 飯島光修 氏
大学在学中に、公認会計士試験に合格。2017年 有限責任あずさ監査法人に入所。上場企業の法定監査業務、IPO支援業務に従事する。2020年 株式会社Hajimariに経理財務担当として入社。2021年 株式会社Hajimariの新規事業として、Financeプロパートナーズ事業を立ち上げる。

株式会社ストライク S venture Lab. 立山 冬樹 氏
2014年、山口フィナンシャルグループ入社。シンジケートローンや国内大型プロジェクトやエネルギー系ファンドに対するプロジェクトファイナンス、事業再生、コンサルティング業務を経験。その後、グループのベンチャーキャピタル、ファンド投資業務に従事。投資グループ長として十数社のスタートアップ投資やIPO・M&AのEXITに携わる。2021年に株式会社ストライクに入社し、スタートアップ向けの事業成長支援やM&A業務に従事。山口県出身。

司会:浜崎 正己 
株式会社メディアインキュベート 代表取締役社長 1988年、千葉県佐倉市生まれ。メディア、マーケティング関連を中心に6社起業し、その他で通信放送団体のNPOの事務局次長、PR会社や出版社、IoTサービスなどの役員を3社歴任。新聞、雑誌、ラジオ、オウンドメディアなど40以上のメディア運営に携わる。2020年8月、デジタルメディアの研究・開発に特化した新会社「KODANSHAtech合同会社」にも入社。Relational Directorとして社内外の方々を繋ぎ、事業開発を担当。「Media Innovation」の立ち上げと運営に携わり、メディアのアップデートを目指している。日頃はメディアの事業開発、コミュニティを起点とした事業立ち上げに従事し、メディア、VC、PEファンド、アクセラレーター、コミュニティに強い関心がある。

他登壇者につきましては、順次追加予定。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,431フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

浜崎 正己
メディアの立ち上げと運用を支援する(株)メディアインキュベート の代表。1988年千葉県生まれ。Twitter : https://twitter.com/masaki_hamasaki

関連記事