ウィルゲート、SEOツール「TACT SEO」に共起語分析機能を新たに追加・・・検索ニーズ調査が最短1分で実施可能に

コンサルティング事業・メディア事業を展開する株式会社ウィルゲートが、同社のSEOツール「TACT SEO」の「コンテンツ分析機能」のカテゴリにおいて、記事作成に役立つ機能として「検索ニーズ調査(共起語)機能」を新たに追加したと発表しました。

「TACT SEO」は、同社が2,900社以上のSEOコンサルティングの知見をもとに開発した、狙ったキーワードで上位表示するためのSEOツールです。

ウィルゲートは今回、新しくコンテンツを作る際に考えるべき要素が分析できる「コンテンツ分析機能」のカテゴリに「検索ニーズ調査(共起語)機能」 を新たに追加しました。

ユーザーが求めるコンテンツを作成するため、必要となるトピックスを考える際に、上位ページのタイトル・見出し・本文中に含まれている共起語を分析する必要があります。この調査業務は通常、数十分以上かかりますが、この「検索ニーズ調査(共起語)機能」により、最短1分で調査が可能になるとのことです。

上位に表示されている各ページ別に本文内に含まれている共起語もまとめて確認できます
上位に表示されている各ページ別に本文内に含まれている共起語もまとめて確認できます

また、今回のアップデートに伴い、新機能である「検索ニーズ調査(共起語)機能」を無料でお試し利用できるキャンペーンが、先着40社に期間限定で実施されます。

■キャンペーン詳細
キャンペーン申込受付期間:8月27日(金)~9月10日(金)
対象:サービス未登録のユーザーまたはすでにフリープランに登録しているユーザー
※先着40社限定
※「検索ニーズ調査(共起語)機能」は合計20回まで利用可能
※通常、プロフェッショナルプラン(月額9万円)以上で使える機能
■申込み方法:
ステップ①TACT SEOフリープランに申込み・登録(最短3分で登録可能)
ステップ② TACT SEOフリープランに登録しているメールアドレスから下記メールアドレス宛に「キャンペーン希望」と送信。
tact-seo@willgate.co.jp
ステップ③当選の場合のみ、ウィルゲートより当選メールを送付。その後、コンテンツ分析機能の利用回数20回分を付与。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,404フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

Z Venture Capital、日本製ヘッドレスCMSを提供するmicroCMSに出資

Zホールディングス株式会社のコーポレートベンチャ...

関連記事