AnyMind GroupがHUMANと提携、モバイルアプリ向け動画広告「POKKT」でアドフラウド検知・防止機能を実装

AnyMind Group株式会社傘下のPOKKT Mobile Adsは、HUMAN Security, Inc. (旧White Ops)と提携し、POKKTが展開するモバイルアプリ向け動画広告で、HUMANのアドフラウド対策ツール「MediaGuard」を導入することを発表しました。

HUMANが提供するテクノロジーは、リアルユーザーの習性と類似しているために検出が難しいと言われている不正トラフィック「SITV」の検知や軽減に優れた技術であるとして、「Media Rating Council (MRC)」から認定を受けています。またHUMANは、リアルユーザーのオンライン上における行動習性を1週間に10兆件以上検証し、インターネット上の不正行為を回避するプラットフォームや、広い領域で犯罪脅威から保護する「BotGuard for Applications」、「 BotGuard for Growth Marketing and MediaGuard」を提供しています。

今回の提携で、POKKTのモバイルアプリ向け動画広告を利用している、東南アジア・東アジア・インド・中東地域の広告主は追加費用不要で、HUMANのツール「MediaGuard」を導入した広告を利用できるようになり、バックグラウンド広告、Hidden Ads、モバイルアプリ向けの不正表示・なりすまし、計測操作など、昨今新たに登場し始めている形態のSIVTも防ぐことができるとしています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事