防災・危機管理ソリューションのスペクティ、蘭ニュース動画配信KameraOneと事業提携・・・海外メディア提携は7社目

株式会社Specteeは、欧州など20カ国以上で動画コンテンツ配信を手掛けるKameraOne BVと事業提携したことを発表しました。

AIを活用した防災・危機管理ソリューション「Spectee Pro(スペクティプロ)」を提供するスペクティは、SNSの情報や気象・交通関連の情報など様々なデータから災害や危機管理に関する情報をリアルタイムに収集・解析・分析し、官公庁や自治体、民間企業等に提供しています。

同社は、2017年にAP通信社、2019年にロイター通信社と提携。世界で発生する災害や緊急性の高いUGC(ユーザー生成コンテンツ)を各国の報道機関に提供しており、今回、7社目の海外パートナーとなるKameraOne社との提携で、欧州でのUGCビジネスの拡大を目指します。

【スペクティ 海外業務提携先】

  • AP通信社(米国)
  • ロイター通信社(カナダ)
  • Weather Group(米国)
  • StringersHub(米国)
  • Newsflare(英国)
  • Tomorrow.io(米国)
  • KameraOne(オランダ)
2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事