メディアジーンがソーシャルコマースプラットフォーム「CoSTORY」β版を公開

株式会社メディアジーンが ソーシャルコマースプラットフォーム「CoSTORY(コストリー)」のβ版を公開しました。

CoSTORY(コストリー)」は、共同購入体験を提供する新たなソーシャルコマースプラットフォームで、24時間以内に設定された人数以上で買い物を行うと特別割引や限定商品などの特典を受けることができます。共同購入不成立の場合は全額返金され(個別購入も可能)、個別配送・決済されます。友人やSNSでフォローしている人の共同購入の募集状況をチェックできるソーシャルコマース機能もあります。

現時点で26社の参画が決定しています。

メディアジーンはメディアコマース領域で培った知見を元に、「CoSTORY」ではストーリーコマースの体験を追求。「もっと消費を楽しく、社会を豊かにし、自分の満足のためだけでない誰かのためになるようなポジティブな体験にできないか」という考えから誕生。商品やサービスのストーリーを発掘し、新たな視点、選択肢を提供し、商品を検索して買うだけではない、オンライン上の買い物体験にストーリーの喜びを提供するとしています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事