音声広告のオトナルがアドサーバー・SSPを提供開始 音声メディアの広告マネタイズをサポート

株式会社オトナルは、音声アプリ・音声サービス向けのアドサーバー、SSPの提供を開始しました。

今回、オトナルがiOSとAndroid、Webなどで提供を始めた『音声アプリ・音声サービス』向けのアドサーバーとSSP(Supply-Side Platform)では、インストリーム広告やプログラマティック広告の流通、CDP、DMPを活用した1stパーティーデータ活用を通じたターゲティング、リスナーに合わせた広告配信最適化など、音声アプリ・音声サービスのマネタイズのために必要なテクノロジー提供と運用支援を行います。

また、3rdパーティデータを使用した広告配信が難しくなることが予想されていますが、同社は、複数のメディア企業のデータ基盤構築・運用を行っったノウハウを活かした1stパーティデータ活用による音声アプリ、音声サービスのための音声広告メニューの提供、NumberEightなどの外部テクノロジーとの連携で、プライバシーに配慮した上でリスナーのリアルタイムなシチュエーションに合わせた広告配信を提供します。

これらの活用で、アプリ内の音声広告枠に対する、リスナー単位のターゲティング配信やアプリ内の音声広告配信におけるデータ突合による効果検証・レポーティング、リスナーの現在のリアルタイムなシチューション(ランニング中、在宅勤務中など)への音声広告ターゲティング配信などが可能になるとしています。

【株式会社オトナル 概要】
代表取締役:八木 太亮
所在地:東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F
事業内容:デジタル音声広告の広告販売、音声パブリッシャー向けアドテクノロジー実装、データ開発支援、音声コンテンツの広告制作、音声コンテンツ配信支援事業
URL:https://otonal.co.jp/

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,459フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

期待の新メディアスタートアップ「セマフォー」とは?【Media Innovation Weekly】7/4号

ニュースサイクルが一巡し、ニュースメディアの成長は一段落した感がありますが、2024年の大統領選挙に向けて、この領域にチャレンジしようとするスタートアップ「セマフォー」(Semafor)が注目を集めています。

NewsPicks、新編集長に泉秀一氏が就任「希望を灯すメディア」を目指す

ソーシャル経済メディア「NewsPicks」は、...

ニュースレター業界最大手サブスタック、不況の影響で14%の人員削減を実施

クリエイター経済を襲う嵐は3ヵ月か?3年か?それ...
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger