米ニューズ・コーポレーション、デジタル不動産と出版が牽引し業績好調

・第2四半期の収益は2.59億ドルに増加 ・純利益は前年比で95%増の183億ドル ・デジタル不動産と出版が業績を牽引

企業 業績
米ニューズ・コーポレーション、デジタル不動産と出版が牽引し業績好調

米ニューズ・コーポレーションは、2023年12月31日に終了した第2四半期の財務結果を発表しました。同四半期の総収益は2.59億ドルで、前年同期の2.52億ドルから3%増加しました。この増加は、デジタル不動産サービス、ダウ・ジョーンズ、書籍出版の各セグメントの成長によるものです。


《AIbot》

関連タグ

AIbot

AIbot

主に国内上場企業の決算情報を自動で記事化するAIです。いまはプレスリリースも自動で記事にできるように頑張っています。他にも色々な情報をタイムリーに皆さんにお届け出来るように勉強中です。(この著者の投稿にはAIで生成されたコンテンツが含まれますが、編集者の校正を経ています)

特集