SMBC日興証券株式会社が、投資とお金に関する情報メディアとして成長してきた「FROGGY(フロッギー)」に、500円から株を売買できる「個別株の取引機能」を実装した、日本初の投資サービスを開始しました。

「FROGGY」では、様々な切り口で企業を紹介している「企業と出会う」記事や、お金や投資の基本を学べる「学び」の記事など、700本以上の無料コンテンツを公開しています。

新サービスは、 「記事からそのまま株が買える」をコンセプトに、これまでの既存の投資サービス開発の延長線上ではなく、「全く新しい証券会社を生み出す」という気概を持って開発されました。

Advertising

FROGGYでは、記事で企業が紹介されると、株価グラフ・売買ボタン・銘柄詳細ボタンが表示される仕組みになっており、売買ボタンを押すとそのまま注文画面に進みます。また、銘柄詳細ボタンを押すと、現在の株価や投資指標が一覧になったページで企業の詳細データを確認することができます。

未経験者・既存投資家の声からデザインした「シンプルでわかりやすい画面設計」

さらに、東証に上場している約3,700銘柄を「500円」から金額指定で購入することを可能にするとともに、100万円までの株購入時の取引コストを「0円」にするなど、少額で投資をしてみたい、手数料を抑えたいというユーザーニーズに応えるサービスも取り入れています。(注)

FROGGYは、「学習と実践が一体化した新しい投資体験」によって、これからの日本を作っていく人々が、投資家として成長しながら資産を形成していくことをサポートしていくとしています。

サービス開始に合わせて「FROGGYだけのプレミアムな体験・商品」が当たるキャンペーンも開催されます。FROGGY(フロッギー)で株式をご購入された方の中から、抽選で100名様に最大10万円相当の「FROGGY関連体験・商品」をプレゼント。 申し込みページは、2月22日(金)よりFROGGYサイト内に公開予定。【応募受付期間】2019年2月22日(金)~2019年3月29日(金)

(注)手数料相当が無料になるお取引は100万円以下の買いのみです。売却および100万円超の買付の際は、所定のスプレッド(売買価格の差)をご負担いただきます。100万円以下の売却の際はVWAP値よりも0.5%、100万円超の売却の際は1%安い価格で売却いただき、100万円超の買付の際は1%高い価格で買付していただきます。VWAPとは、当日の取引所で成立した価格を価格ごとの売買高で加重平均したものをいいます。