株式会社朝日新聞社は、広告プロダクション・イベント運営会社の株式会社ディーイーシー・マネージメントオフィス(DEC)をグループ会社としたことを発表しました。DECは今後、朝日新聞社が手掛ける各種イベントの運営拠点となるほか、広告企画・制作でも協働を進めるとしています。

DECはこれまでも、クライアントのブランディング、さまざまなメディアにおける広告宣伝及びウェブサイトの制作等を手掛けており、受賞歴も多数あります。

一方の朝日新聞社は「ともに考え、ともにつくる」の企業理念のもと、多くのイベントを手がけ、イベント事業を経営の柱に掲げています。環境が激変する中で、”つなげるメディア”へとコミュニティ機能を一層強化し、クライアントの課題解決に資する新しい形のコミュニケーション商品・サービスも事業の核とすることを目指しています。

今回、朝日新聞社はDECと一体となり、より広いジャンルのイベントや広告を手がけることで、読者、利用者、クライアントに役立つサービスを提供し、DECは朝日新聞社グループのメディアなどと連携することで、さらなる成長を目指すとしています。

【株式会社朝日新聞社 概要】
本社:東京都中央区築地5-3-2(東京本社)
代表取締役社長:渡辺 雅隆
創刊:1879年1月
事業内容:日刊新聞の発行ほか

【株式会社ディーイーシー・マネージメントオフィス 概要】
本社:東京都中央区築地2-11-24 第29興和ビル別館8階
代表取締役社長:秋山 裕太
代表取締役会長:山崎 寿
設立:1992年7月
事業内容:ブランドプロデュース、各種広告宣伝・販促の企画制作、ウェブデザインの企画制作、映像の企画制作、イベントの企画制作および運営、キャンペーン事務局の運営など