イードが動物やペットのリアルを伝える新メディア「REANIMAL」をオープン

株式会社イードは、2月27日に動物やペットに関する情報メディア「REANIMAL(リアニマル)」をオープンしました。「REANIMAL」では動物やペットに関するニュースやイベント情報などを発信していきます。

近年、ペットに関する意識は変化しており「家族の一員としてより豊かな時間を過ごしてほしい」という考えが浸透してきました。健康志向も高まり、様々な商品やサービスが登場しています。その一方で、多頭飼育崩壊や虐待、殺処分などの問題がなくなりません。野生動物に関しても環境破壊や密猟により絶滅寸前の種が増加しています。

「REANIMAL」 では、そのような動物にかかわる現状や知識をリアルに伝えることを目的に、ペットを飼っている人には便利で役に立つ情報や正しい飼育の知識を、動物好きな人にはカルチャー関連も含めた楽しくて興味深い内容を、ペット業界で働く人には市場動向や問題点を伝えます。

メディアを通じて読者の利便性を向上するとともに意識改革を訴え、動物たちも安心して暮らせる社会の実現を目指します。

公式Twitter:https://twitter.com/REANIMALjp

※本メディア「Media Innovation」は、株式会社イードによって運営されています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,400フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事