fbpx

KDDIとテレビ朝日が動画配信プラットフォーム「TELASA」の提供を開始

KDDI株式会社と株式会社テレビ朝日が共同出資する「TELASA株式会社」は動画配信プラットフォーム「TELASA」のサービスを開始します。サービスの開始は2020年4月7日、詳細も同日に発表となります。

サービス名称「TELASA」のコンセプト

サービス名称の「TELASA」には、KDDIとテレビ朝日のサービスにかける思いを込めているとのことです。

「TEL」の部分には通信の「TELECOMM UNICATIONS」と、放送の「TELEVISION」が融合した強靭なサービスであるという意味、5G時代の夜明け「朝」に新しい時代を「照らす=TELAす」先進的なサービスになる、という決意が込められています。

また、お客様に安心感や温かみを感じてもらえるように、テーマカラーはauオレンジとしています。ロゴの中心に据えた「A」はテレビ朝日の「A」とauの「A」でもありエンタメコンテンツの発信ちから飛び立ってワクワクする群の中を自由に飛び回るロケットをイメージしています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

関連記事