fbpx

「極予測AI人間」企業に適したAIモデルを生成し、広告効果の出せるAIモデルに育成…サイバーエージェントが提供開始

株式会社サイバーエージェントは、効果予測AIで企業やブランド毎に適したAIモデルをオリジナル生成し、広告効果の出せるAIモデルに育成する「極予測AI人間(キワミヨソクエーアイニンゲン)」の提供を11月より開始します。

「極予測AI人間」は、広告クリエイティブをAIの活用によって制作する「極予測AI」の効果予測技術と、株式会社CyberHuman ProductionsのデジタルヒューマンCG制作技術を用いて、企業やブランド毎のターゲティングに適した人物モデルをオリジナル生成し、AIによって「広告効果の出せるAIモデル」へと育成していく特許出願中の技術です(2020年10月現在)。

オリジナルのAIモデルは、企業やブランド毎のターゲティングに適したAIモデルになるように、GAN(敵対的生成ネットワーク)による架空のAIモデルの大量生成と極予測AIの効果予測を何度も繰り返して生成します。

企業は極予測AI人間を活用することにより、企業ブランディングに適したモデルを制作キャスティングすることができます。多種多様な髪型・ポーズ・ファッション・シチュエーションの表現にも対応し、新型コロナウイルス感染拡大の影響により起用が難しい外国籍のモデルも生成することができるため、撮影や表現の様々な制約や契約条件にとらわれることなく、広告クリエイティブの制作が可能です。

AIモデルの服装や髪型などは、企業やブランド毎に配信メディアの特性やターゲット属性なども考慮した作り分けを行い、広告クリエイティブを制作し、配信するので高い広告効果が見込めます。また、極予測AIの効果予測AIに広告配信後の実績データを組み込み、AIによってオリジナルのAIモデルを効果の出せるAIモデルへと育成します。

GANによるAIモデルの生成技術、極予測AIの効果予測ロジックは、同社のAI研究開発組織「AI Lab」と共に開発。クリエイティブ専門子会社を多数保有する同社は、CyberHuman Productions等と連携し、「バーチャル撮影システム」や「LED STUDIO」を活用した撮影によってより多くの素材データを作成し、多種多様で高品質な広告クリエイティブを制作することが可能です。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

不透明な時代に団結するメディア人たち【Media Innovation Newsletter】5/16号

新型コロナウイルスの感染拡大によるパンデミックは、メディア企業に大きな打撃を与え、ニューヨーク・タイムズは12月に3万7000の職が失われたと報じました。また、Poynterはコロンビア大学と共同で、どの地域で職が失われたかというマップを公開していますが、全国に広がっている事が分かります。

ソーシャルメディアの最適な投稿時間は? 最新の調査結果が明らかに

米国においてソーシャルメディア・マネジメ...

お知らせ

関連記事