Twitterが新機能を次々と導入【Newsletter Daily Edition】3/3号

おはようございます、Media Innovationの多賀です。大阪など6府県で緊急事態宣言が先行解除され、飲み会などを行う人が多く見られたようです。経営の苦しい飲食店にとっては救いになるかもしれませんが、「解除=安全」ではないということを念頭において生活したいところです。

「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。

3月3日の注目記事チェック

まずはMI編集部員が見つけたメディア関係の注目記事をご紹介します。

音声サービスの流行やプライバシー規制、誤情報の蔓延など、ソーシャルメディア界の様々なトピックに対応すべく、Twitterが多数の機能の導入を立て続けに行なっています。

Twitter、新型コロナワクチン誤情報のラベル付け開始 「ストライク制」適用も (ITMedia)

新型コロナウィルスワクチンについてのツイートの内容が誤情報、あるいは誤解を招くと判断された場合に「誤情報ラベル」が付与される機能が、まずは英語ツイートを対象に追加されました。最初は人間の手によって内容の正誤が判断され、それをAIに学習させることで将来的には自動化するそう。さらに、繰り返し誤った内容と判断された場合にはペナルティが発生し、5回に達するとアカウントが永久凍結されるとのことです。

Twitter、広告のためのユーザーデータ収集のプロンプトを表示 (Digital Information World 英文)

アップルのATT導入に代表されるように、ユーザープライバシーの保護を重視する世界的な風潮がありますが、Twitterではあらたにユーザーの許可を得るためのプロンプトを表示し始めました。選択肢は「パーソナライズされた広告を表示する」と「関連性の低い広告のままにする」というもので、パーソナライズされた広告がより良い選択肢であるように強調しすぎている、との指摘が。

Twitterの音声機能「Spaces」のテスト拡充とスケジューリング機能の追加 (SocialMediaToday 英文)

ClubhouseやFacebookの音声コミュニケーションに対抗したサービスとして導入が検討されている「Spaces」。現在は一部ユーザーを対象にテスト中ですが、その対象者が広がり、新たにスケジューリング機能を開発中とのこと。この機能では、発信者が次のSpace(音声配信)のスケジュールをフォロワーに共有し、フォロワーはそのツイートから直接自分のリマインダーへ登録することができるそうです。既に多くのインフルエンサーの主戦場ともなっているTwitterが、洗練された音声コミュニケーション機能をリリースできれば、新興勢力であるClubhouseを一気に抜きさることができるかもしれませんね。

その他の注目記事はこちら。

北アメリカでは、OTT収益が2026年までに940億ドルまで倍増すると予想されている (TBI 英文)

5月からFacebook Newsがドイツでサービス開始 (Facebook 英文)

失敗しない! 初心者のための「LINE広告」活用講座~これだけ守れば成果が上がる10のTips (Web担当者フォーラム)

3月3日のMIオススメ記事

ここからはMIに掲載された記事を紹介します。

クッキー代替ソリューションの本命「Unified ID 2.0」についてThe Trade Desk白井氏に聞く【会員限定】

1月のイベントにもご登壇いただいた、The Trade Desk白井氏へのインタビュー記事です。サードパーティクッキー廃止後の代替ソリューションとして注目されている「共通ID」システムである「Unified ID 2.0」の仕組みや開発の背景、さらには今後パブリッシャーが取り組むべきことなどについてお聞きしました。

WWD、ファッションビジネスを学べるオンラインコースを開設【会員限定】

メディアがこれまで培ってきたものを、教育を通して業界に還元するという、ファッション業界誌「WWD」の新たな試みに注目が集まっています。

米iHeartMedia、ポッドキャストが前年比2倍の成長でデジタル収益が50%増加【会員限定】

イード、食事宅配・食材宅配の情報メディア「デリ食ナビ」および「食事宅配ライフ」を事業取得【会員限定】

◆ ◆ ◆

本日はここまでです。今日も一日頑張っていきましょう!

Media Innovation Guildに登録していただければ、「Media Innovation Newsletter Daily Edition」が毎朝メールボックスに届きます。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,400フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事