CAMPFIRE、山口県内のクラウドファンディングプロジェクトを応援する「YAMAGUCHI BACCA」を開始・・・地元メディアと連携してPRを支援

クラウドファンディングサービスを提供する株式会社CAMPFIREが、山口県内のクラウドファンディングプロジェクトを応援する取り組み「YAMAGUCHI BACCA」を開始したことを発表しました。本プロジェクトは新周南新聞ほうふ日報など山口県の地元メディアと連携し、プランニングやPRを支援します。

「YAMAGUCHI BACCA」は、CAMPFIRE、新周南新聞、ほうふ日報の3社が協力し、山口県の事業者の挑戦を応援する取り組みです。本取り組みが適用されるプロジェクトは「CAMPFIRE」内の特設ページに掲載され、地元メディアである新周南新聞とほうふ日報がプロジェクトのプランニングとPRをサポートするといいます。

CAMPFIREは、「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界」の実現を目指し、地域メディア、自治体、金融機関など、あらゆるセクターと連携して地域のクラウドファンディング利用を促進。本プロジェクトでも、山口県にまつわるイベント開催、新商品開発、地域課題の解決など多種多様なプロジェクトを発掘し、地元の方々や出身者、および山口県が好きな方々とともに山口県を盛り上げていく、とのことです。

「YAMAGUCHI BACCA」にプロジェクトの掲載を希望する方は、https://form.run/@yamaguchibaccaより申し込み可能です(所定の審査があります)。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,397フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事