ADKクリエイティブ・ワン、最新のデジタル技術を活用した体験ソリューションの提供を開始…顧客のエンゲージメントレベルを向上

株式会社ADKクリエイティブ・ワンは、「ONE ONLINE」第3弾として、顧客と企業・ブランドの関係性に応じてエンゲージメントレベルを向上させるデジタル体験ソリューションの提供を開始しました。

「ONE ONLINE」は、最新のデジタルサービスを活用した新しい体験デザインで「OMOアクティベーション」を実現するADK COのオリジナルソリューションです。消費者の認知、興味喚起から購買、リピート、ファン化まで、顧客と企業やブランドの関係性に応じた体験デザインを各フェーズで創造。オンラインでのデジタル施策とオフラインを連動させ、顧客とのエンゲージメントレベルを向上させるといいます。

「ONE ONLINE」新ソリューション

今回、「ONE ONLINE」第3弾となる新ソリューションとして、潜在顧客向けに「FACE EXCHANGE」と「PORTRAIT MAKER」の2つ、顕在顧客向けに「3D OBJECT AR」と「3D REAL AVATAR」の2つを提供。最新のデジタル技術を活用した体験ソリューションとなります。

潜在顧客向け「FACE EXCHANGE」

ユーザー自身が撮影した顔写真と、新商品のCMなどの映像に登場する著名人の顔を入れ替えた合成動画を生成できるソリューションです。ユーザー毎に異なる映像が生成されるため、自分ごと化を図りやすく、新商品プロモーションなど話題化に繋げるプロモーションで幅広く活用することできます。

潜在顧客向け「PORTRAIT MAKER」

スマートフォンのカメラから顔認識を行い、ユーザーの顔の特徴を捉えた似顔絵を自動生成できるソリューションです。アニメキャラクターを活用したプレゼントキャンぺーンなど、話題化に繋げるプロモーションで幅広く活用することができます。

顕在顧客向け「3D OBJECT AR」

読み込んだ立体物を活かした3DCG表現が可能なARシステムです。これまでの2次元画像マーカーを読み込んで起動するARとは異なり、立体物の形状を読み込んで起動します。商品パッケージや商品アイテムをARマーカーとして活用した購入促進キャンペーンや、商業施設や展示会などのリアル施設の回遊施策など、幅広く活用することができます。

顕在顧客向け「3D REAL AVATAR」

人物を3Dスキャンして3Dアバターモデルデータを制作し、バーチャル空間の中に合成することにより、スキャンした人物がその世界に入り込んだかのような映像データを制作できるソリューションです。バーチャル空間で開催する展示会やファン感謝イベントに出演者の3Dリアルアバターを登場させるなど、幅広く活用することができます。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,404フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Z Venture Capital、日本製ヘッドレスCMSを提供するmicroCMSに出資

Zホールディングス株式会社のコーポレートベンチャ...

関連記事