BitStarがYouTube公認動画広告ソリューション「ZEFR」と連携…インフルエンサー出演動画制作パッケージでの活用に対応

インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStarは、株式会社Legolissと連携し、Legolissが日本事業展開をサポートする動画広告向けソリューション「ZEFR(ゼファー)」により、広告主のブランドイメージに合わせてより効果的な動画広告を提供する体制を構築したと発表しました。

「ZEFR」は、コンテクスチュアルターゲティングと呼ばれるコンテンツ連動型の動画広告ソリューションです。独自の特許取得技術により、YouTubeなどにアップされるコンテンツを解析してブランドに適した広告掲載面を実現します。

今回構築した体制では、YouTubeとFacebookの公認を受けている「ZEFR」を活用し、BitStarが展開するインフルエンサー出演動画制作パッケージ「CreatorsTV」をはじめ、最適な動画広告コンテンツの企画・制作・運用を一気通貫で提供します。

「CreatorsTV」で提供できること

「ZEFR」と連携して「CreatorsTV」の動画コンテンツを配信することで、より視聴者の反応が高まりやすいコンテクストでの動画配信が可能。ブランドリフトのポイントやCTR(クリック率)の増加、CPA(顧客獲得単価)の低減などブランディングにも販促にも効果的な配信を実施するとのことです。

ワンストップでスピーディに煩わしい動画マーケティングを実行する重要性が高まっていることから、BitStarの動画制作力とマーケティングプランニング力を掛け合わせてパッケージ化。煩雑な動画マーケティングを企画・キャスティング・撮影編集・広告配信までワンストップで実行でき、よりスムーズな進行が可能です。

若年層を中心に影響力を持つインフルエンサーマーケティングでは難しいクリエイティブのコントロールや、Google広告による精緻なターゲティングなどにも対応します。

また、動画コンテンツを第三者目線で制作。「CreatorsTV」の動画は長期的にYouTubeに掲載されるため、VSEO(YouTube上の検索対策)や二次的活用にも適しており、店頭や展示会、法人営業などでも活用することが可能です。

通常の「CreatorsTV」では、理解促進を得意とするYouTubeのTrueViewインストリーム広告にて配信しますが、オプションにより、FacebookやInstagramなどで多様なユーザーの直接的なアクションを誘発できる手法での広告配信に対応します(別途オプション費)。

「CreatorsTV」とは

インフルエンサーが出演したYouTubeなど、ソーシャルメディアに最適なインフォマ/WEBCMの企画、キャスティング、撮影編集、広告配信までをワンストップで行うオールインワンパッケージです。動画マーケティング、デジタルマーケティング、インフルエンサーマーケティングの特徴を掛け合わせたサービスを提供します。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,428フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事