スマートニュース、衆院選の「期日前投票マップ」提供・・・投票率向上と「密」の回避を

スマートニュース株式会社は、20日、第49回衆議院議員総選挙(10月31日投開票)の期日前投票開始に際し、SmartNewsアプリ内「2021衆院選」ページ内で、ユーザーの選挙区の期日前投票所を地図で表示する「期日前投票マップ」機能の提供を開始することを発表しました。

今回の「期日前投票マップ」機能を通して、多くのユーザーに期日前投票の利点を周知し、期日前投票の利用を促すことを狙いとしています。また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、投票所の混雑を避けるため各地域の選挙管理委員会が期日前投票の積極的な利用を呼び掛けていることも鑑み、利用を促す今回の取り組みの開始に踏み切りました。

機能内では、ユーザー自身の選挙区の期日前投票所を地図で表示する「期日前投票マップ」のほか、その選挙区の候補者リストや候補者の詳細な情報の提供を行います。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,450フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger