レシピ動画「クラシル」のショート動画「kurashiru shorts」を全ユーザーが利用可能に・・・クリエイターの活動をサポート

株式会社delyが提供するレシピ動画サービス「クラシル」は、10月から一部のクリエイターを対象に提供開始していたショート動画投稿機能「kurashiru shorts(クラシルショート)」が、2021年12月8日から全てのユーザーの利用が可能になったことを発表しました。

「kurashiru shorts」は、料理のレシピやテクニック・コツを15~60秒のショート動画を「クラシル」のweb・アプリ上で配信することができる機能で、ユーザーに食の楽しみを提供しながら、同時にクリエイターのファン獲得・コミュニティの創造につなげることを目的としています。

飲食店のシェフや、「レシピ本を出してみたい」「食領域のインフルエンサーになりたい」人など、「食・料理」領域で新たなファンを獲得したいクリエイターを「kurashiru shorts」がサポート。飲料・食品メーカーなど100社以上のクライアントとタイアップ企画を行っており、投稿したクリエイターには、タイアップ内容にマッチした案件の紹介や「クラシル」の広告コンテンツへの出演の可能性もあるとのことです。

全てのユーザーが利用可能になったことを記念して、12月9日から15日まで開催する「クラシルクリスマス」コンテストでは、「#クラシルクリスマス」を付けて動画を投稿した方の中から、「最優秀賞」「優秀賞」「クラシル賞」を決定します。

また12月16日から、今年考案した一押しのレシピを投稿する「今年のレシピ」コンテストも開催予定です。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,469フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事