Admix、対戦ゲーム「白猫テニス」へゲーム内広告を提供

Admixは、In-Play広告の提供を株式会社コロプラが運営する「白猫テニス」へ開始しました。

In-Play広告は、ユーザー体験を損なうことなく、仮想世界やゲームの世界に溶け込んだ形で表示するデジタル広告です。In-Play広告による仮想世界・ゲームのマネタイズ、広告配信プラットフォームを提供する同社は、「白猫プロジェクト」のキャラクターが登場する本格対戦テニスゲームである「白猫テニス」に、In-Play広告の提供を開始しました。

In-Play広告は、実際の競技場にいるかのように広告が表示されます。表示により臨場感がでてくるため、プレイ体験を損なわずに広告を表示することが可能です。

仮想世界・ゲーム内へのIn-Play広告の配信を希望する広告主は今後、主要なDSP/SSPから「白猫テニス」にもプログラマティックにIn-Play広告を配信できます。「白猫テニス」のユーザーは、タワーで今まで通りに試合をするだけで、ガチャポイントが貰えるミッションをプレイすることが可能です。

なお、「白猫テニス」の広告表示機能は、設定からオフにできますが、ミッションは広告機能をオンにした状態での対戦数をカウントします。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,459フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事