東洋経済新報社、新代表取締役社長に田北浩章氏が選任

株式会社東洋経済新報社が2022年11月1日開催の取締役会において、131期定時株主総会(2022年12月22日開催予定)に付議する取締役等選任議案の候補が内定したことを発表しました。

新しい代表取締役社長の候補は、現・専務取締役の田北浩章氏。1985年に同社編集局に入社し、「ベンチャークラブ」「会社四季報」の編集長、第一編集局次長、編集局長などを歴任。2021年10月から専務取締役を務めています。

現・代表取締役社長である駒橋憲一氏は、取締役会長に就任予定。その他、現・執行役員兼ビジネスプロモーション局長の寺田浩氏が取締役執行役員兼ビジネスプロモーション局長に、現・執行役員総務局長の加藤正俊氏が取締役執行役員総務局長に就任予定です。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事