株式会社メディアジーンが運営する都会の女性向けメディア「GLITTY」が、2019年4月1日をもって運営形態をWebメディアからSNSへ移行することとなりました。

「GLITTY」は、2011年の創刊以来、「女子の未来は明るい」「自分の価値観に素直に生きる」「他者評価より自己評価」を編集理念に掲げ、トレンドに敏感な都会の女性向けメディアとして運営してきました。しかし、ミレニアル世代を取り巻く環境に合わせて形態をSNSへと移行し、それに伴い、広告販売を一旦停止します。

SNSの運用については、女性のココロに刺さるコミュニケーションプランニングに特化したクリエイティブチーム「Women’s Heart Lab」が行います。

Women’s Heart Labとは、グループ会社である株式会社インフォバーンの女性プロデューサーやディレクターで構成されるクリエイティブチームのこと。女性メディアの運営や女性向けの商材を扱う企業のコンテンツマーケティング支援から得た知見やトレンドデータに基づいて女ゴコロを科学し、「刺さる」マーケティング戦略やクリエイティブ開発を行っています。

SNSでは、日本人女性のリアルなインサイトを掘り下げ、ポジティブにココロを動かすストーリーを発信していくとしています。