株式会社電通はメディアソリューション領域における成長戦略を加速させるため、新会社「株式会社電通メディアランウェイ」を設立。7月1日より営業を開始することを発表しました。


メディアの多様化、グローバル化の進展によりメディアを軸としたビジネスにはより専門性の高い統合ソリューションの提案が求められています。新会社ではメディアプランニングによるキャンペーンの計画立案、メディア・バイイングによるキャンペーンの実施、その効果測定などを通じてグローバル企業をはじめとした商習慣の異なる取引先とのビジネスをより迅速かつ高度化します。

社名には顧客企業と電通メディアランウェイの双方がともに滑走路(ランウェイ)から羽ばたいていく、あるいは脚光を浴びて輝くという意味が込められています。

■新会社の概要
社   名:株式会社電通メディアランウェイ(英文表記:Dentsu Media Runway Inc.)
事業内容:メディア・コミュニケーションを軸としたソリューションの提供
所 在 地:東京都港区東新橋1-8-1
資 本 金:1.5億円
出資比率:株式会社電通 100%
役   員:代表取締役CEO 弦本 克彦
      代表取締役社長COO 河勝 重之
設 立 日:2019年4月1日(7月1日より営業開始)
従業員数:35名(予定)