ショートムービーアプリ「TikTok(ティックトック)」 とメディアプラットフォーム「note」は、noteにTikTokで作成した動画をnoteの記事内に埋め込める機能を実装しました。

note内にTikTok動画の埋め込み機能を追加したことにより、noteでTikTokにアップロードした動画を効果的に紹介できます。TikTokをはじめたことをnoteで記事にすること、TikTok動画内では伝えきれなかった内容をnoteで解説すること、TikTok動画のつくり方のまとめなどさまざまな活用方法を想定。noteで創作できる表現の幅を広げます。

TikTok動画の埋め込み方法

TikTok動画の埋め込みは、noteの「テキスト」投稿画面から行います。「テキストエディタ内に埋め込みたいURLをペーストし、Enterボタンをクリックする」、または「カーソルを載せたい段落に合わせ、表示された「+」マークをクリックして「< >」を選択後、埋め込みたいURLをペーストする」のどちらかで、TikTok動画の埋め込みが可能です。

埋め込み機能は、PC・スマートフォンブラウザのみ投稿・閲覧することができ、アプリは閲覧のみとなります。

「TikTok勉強会 for note」 with TikTok

noteクリエイターに向け、TikTokの使い方を学び、新たな表現方法を探るイベント「TikTok勉強会 for note」を行ないます。「よく見られているTikTok動画の傾向」「TikTok動画の撮影ワークショップ」を行う予定です。開催日は7月30日(火)。開催時間 19:30~21:30。会場は、ピースオブケイクです。定員40名。
https://note.mu/events/n/n79e58081fdb9