食と旅の動画メディア「TASTEMADE(テイストメイド)」を運営するTastemade Japan株式会社が、シェア型クラウドキッチン「KitchenBASE」とコラボレーションし、2019年11月1日(金)より人気動画のメニューをUber Eatsと出前館にて販売開始します。

昨年12月には人気動画の料理を実際に食べられる場としてテイストメイドポップアップカフェを表参道にオープンし、運営してきました。

今回、次世代の飲食プラットフォームとして世界的に注目を集める日本初のシェア型のクラウドキッチン「Kitchen BASE(キッチンベース)」とコラボレーションすることで、フードデリバリーという新たな形でテイストメイド ファンの皆様に「エクスペリエンス」を提供するとのこと。

Tastemade Japan株式会社は2016年に設立、日本オリジナルコンテンツの制作・配信サービスを開始しており、国内のSNSフォロワーは合計で500万を超えるまでになっているとのことです。

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました