GMOメディア株式会社が6日に発表した2019年12月期の業績(2019年1月1日~2019年12月31日)は、売上高41億4500万円(前年同期比▲8.5%)、営業利益6000万円(▲78.5%)、経常利益6000万円(▲78.4%)、純利益▲6000万円(―)となりました(決算短信)。

メディア事業では、利益率の高いソーシャルメディア系サービスの訪問者数の減少トレンドが続いたため、売上に加えて利益が大きく減少してます。この結果、当事業年度におけるメディア事業の売上高は2,916百万円、営業利益は45百万円となりました。

その他メディア支援事業 は昨年度の大型キャンペーンの終了の影響を受けて、売上が減少してます。当事業年度におけるその他メディア支援事業の売上高は1,229百万円、営業利益は15百万円となりました。

※本記事は決算AIによって生成されました