【動画】女性に強い「エキサイト」、エッセイやコミックを使ってのプロモーションも効果的

本記事は5月18日に開催したメディアと広告主のマッチングイベント「Media Innovation Connect #1 コロナに負けないメディア施策特集」に登壇したエキサイトの広告事業統括、大野貴子氏のセッションのショートレポートです。当日の模様のレポート動画と講演資料も記事の末尾で紹介しています。

エキサイト株式会社は、ウェブメディア「ローリエプレス」「エキサイトニュース」の運営や、占いサービス「エキサイト電話占い」、ブロードバンド事業「エキサイト光」など幅広く事業を行う企業です。エキサイトからは大野貴子氏にご登壇頂きました。

エキサイトではママ向けメディア「ウーマンエキサイト」を展開、中でもコミックライターによるコミックエッセイが人気だと大野氏は語ります。コミックエッセイのポイントは、すでに数十万のフォロワーを有するライターが執筆し、、読者が親しみやすい形で掲載するため、拡散が期待できるそうです。

また、このコミックライターを起用した「コミックプロモーション」も展開。複雑な商品でも、コミックにすることによりわかりやすく訴求できるといいます。またコミック記事広告とSNSプロモーションを併用したプランでは、コミックとSNSの相性の良さから、CTRが3倍~10倍になったと大野氏はアピールします。

プレゼンテーション映像とスライド、連絡先はこちら

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,464フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

アイティメディアの3Q業績、リードジェンと広告ともに好調で増収増益

アイティメディア株式会社が31日に発表した202...

凸版印刷「TOPPANアバターアテンドサービス」を開発 遠隔地からアバターを介した接客

凸版印刷株式会社は、遠隔地からサイネージに表示さ...

LINE BLOG、6月29日でサービス終了

LINE BLOGが、「重要なお知らせ」として、...

ホットリンク、wevnalのSNS広告事業等について事業譲渡契約を締結

SNSマーケティング支援サービスを提供する株式会...
Manabu Tsuchimoto
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事