Facebook、90日以上前の記事をシェアする際に通知を表示するように

Facebookは、3か月以上前の記事をシェアする際に通知画面を表示させる新機能を追加したと発表しました。

今回追加された機能では、90日以上前に公開された記事をシェアしようとした際に画面上に通知が表示され、ユーザーはその情報を元にシェアするかどうかの判断が可能になります。

Old article notification

同社によると、人々がFacebook上で見たいと考えている情報は「タイムリーかつ正確な」情報です。時間の経過は人々が記事を読むか否かを判断するうえで重要な基準になっていると調査結果を明らかにしました。

一方のパブリッシャーも、特にニュースを配信しているパブリッシャーでは、古い情報が最新の情報としてシェアされることは誤報の拡散につながると懸念を示しています。

さらに今後数か月の間に、新型コロナウイルス(COVID-19)に関して類似した通知画面の導入を検討していると言います。新型コロナウイルスに言及しているリンクがシェアされる際に、同様の通知画面を使用し信頼できる情報源へ人々を誘導するとのことです。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,467フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

ヘリテージが Pinterestに高品質の雑誌ビジュアルを提供開始

株式会社ヘリテージが、ビジュアル探索プラットフォ...

「MicroAd COMPASS」が「The Trade Desk」と提携 動画広告フォーマットの取引量を拡大へ

株式会社マイクロアドが運営する媒体社の広告収益化...

ChatGPTをリリースしたOpenAI、なぜ4兆円もの超高額な評価額がつくのか?

ChatGPTは、ユーザーからの問いかけに対して...

次世代SNSアプリ「TapNow」のサンゴテクノロジーズ、総額1億円の資金を調達

サンゴテクノロジーズ株式会社は、SBIインベスト...

関連記事