fbpx

グーグル、20年目の「検索で振り返る1年」を発表…1位はもちろんアレですが、パンデミックの中でも前向きな傾向も

グーグルは2001年から毎年発表している「検索で振り返る1年」を発表しました。今年でちょうど20年目となりますが、2001年の急上昇ランキングで1位だったのは「ノストラダムス」だったようです。今年はもちろん「コロナウイルス」で、検索とニュースの2冠でした。完全なリストや地域別の情報はこちらから。

日本でも「新型コロナウイルス感染症」が1位。興味深い事に2位は「大統領選挙」で、これは世界のランキングと一致しています。以下3位は「緊急事態宣言」、4位は「鬼滅の刃」、5位は「あつまれ どうぶつの森」という順でした。ランキングでは「○○とは」「作り方」「マスク」「方法」などの切り口が紹介されています。

また、トピックで興味深い検索行動が紹介されている「Year in Search: 検索で振り返る2020」のコーナーでは、カード形式で様々なトピックが紹介されています。

  • 寄付をするにはお金を貯めるには の2倍検索された
  • 保護犬の一時預かり が過去最高(一時は平年の10倍以上に)
  • 最もなりたいと検索された職業は 看護師
  • 世界を変えるには普通の状態に戻るには の2倍検索された
  • 支援するには が過去最多。オーストラリアの火災、Black Lives Matter、ベイルート、そしてコロナ
  • 6月には 人種差別反対主義者になるにはお金持ちになるには より検索された
  • ~を学ぶには で最も多かったのは「コーディング」。言語はPython
  • これまでで最も不眠症が検索された
  • 親へのいたずら が史上最多を記録
  • 4月には 今日は何曜日? が史上最多を記録

ほか、非常に興味深くユーザー行動の一端が分かるコンテンツとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

Manabu Tsuchimoto
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事