オプト、LTV予測に基づくD2C向け広告運用支援を開始…イルグルムとの戦略的パートナーシップ

株式会社オプトは、データマーケティング事業で戦略的パートナーシップ関係にある株式会社イルグルムと連携し、LTV(生涯顧客価値)予測に基づくD2C向け広告運用支援を開始しました。

LTV予測に基づくD2C向け広告運用支援は、LTVに注目した広告評価の重要性が高まっていることから実施。イルグルムの提供する広告効果測定サービス「アドエビス」に実装しているLTV予測機能「LTVForecast」を活用して行います。

LTVの観点で企業のプロモーション効果を可視化することでプロモーションのプランニングを実施。オプトの提供するデータ活用プラットフォーム「ONE’s Data」によって、LTV向上に向けた広告配信を行います。

両社は今後も戦略的パートナーシップのもと、D2Cの事業成長に欠かせない高精度なデータ計測とその分析・活用によって企業の成長を支援していくとしています。

「ONE’s Data」とは

ONE’s Data」は、Google Cloud PlatformのBigQueryを最大活用したデータ活用プラットフォームです。独自開発したタグや各社計測パートナーとの連携により、ウェブやアプリでのユーザー行動を計測。また、各社の所有するデータプラットフォームや基幹システムのデーターベースと接合し、企業が保持する1st Party Data(ファーストパーティデータ/企業が自社で蓄積したユーザーデータのこと)のサイロ化を解決します。

「LTVForecast」とは

LTVForecast」は、アドエビスで計測するWeb広告データとECカートシステムが保有する受注データやコストデータを組み合わせ、各Web広告施策のLTVを最短1ヶ月で予測する機能です。投資効率の良い施策を可視化し、「誰でも」「簡単に」「スピーディーな」広告投資判断を可能にします。商品×オファー×媒体を掛け合わせたデータ計測・LTV予測に加え、転換率、ROI(投資収益率)などの観点からもWEB広告施策を評価できるとのことです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,395フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事