【9月17日(金)開催】Media Innovation Pitch #6!ファーストアセント、テイラーワークス、漁師、ブランドジャーナリスト、富士通アクセラレーター!業界のキーマンにきく!

Media Innovation Pitchですが、毎週金曜日の夜を基本とし、今回で6回目となります。

メディアイノベーションピッチは、メディアの方々とコラボレーションしていき、事業が生まれることを願って開催しております。登壇者、参加者双方にとって良い縁になれば幸いです。

第1回、第2回、第3回、第4回、第5回の詳細は下記になるのと、なぜ本イベントを開催しているかも記事にいたしました。第6回は、ミッション、ビジョン、創業の経緯にフォーカスして、対談形式でインタビューしていきたいと思います。

Media Innovation Pitch #6
・日時 2021年9月17日(金) 20:00~21:00
・会場 YouTubeによるオンライン開催
・会費 無料

登壇者
・富士通アクセラレーター イノベーション 鈴木 氏
・株式会社ファーストアセント CMO 千葉 祐大 氏
・株式会社テイラーワークス 代表取締役社長(共同代表)難波 弘匡 氏
・神奈川県の漁師 仲地 慶祐 氏
・ブランドジャーナリスト 小野 祐紀 氏
・エグゼクティブアドバイザー:株式会社ゼロ・パートナーズ / 代表取締役CEO 四辻 弘樹 氏
・司会:株式会社メディアインキュベート CEO / KODANSHAtech LLC. Relational Director 浜崎 正己
(登壇者は変更、追加になる可能性があります)

イノベーション鈴木 (@Suzunovation) | Twitter
富士通アクセラレーター イノベーション 鈴木 氏
2018年3月より富士通アクセラレーターに参画。360度画像を使ったインタラクティブなバナー広告“360度バナー広告”をオープンイノベーションにて開発し、複写機メーカーを広告事業への参入を実現させた実績を持つ。富士通アクセラレーターでは2019年9月に“視線推測によるサイト内関心検知” をリリース。
千葉 祐大さんを含め0人、子供、立っているの画像のようです
株式会社BabyTech&Community代表取締役CEO 千葉 祐大氏
「子育て支援事業」をライフワークとしており、2020年はBabyTech(ベビテック)を中心に「テクノロジーとコミュニティで子育てをより楽しく」を掲げて活動中。現職は、株式会社BabyTech&Community 代表取締役CEO、および、株式会社ファーストアセント 執行役員CMO。他、株式会社グースカンパニー 取締役など複数企業を兼務する複業/トライセクター(パラレル)ワーカーでもある。プライベートでは、「日本愛妻家協会」や「一般社団法人Papa to Children(PtoC)」等、複数のコミュニティに所属。育児セラピスト1級の認定講師でもある。
株式会社テイラーワークス 代表取締役社長(共同代表)難波 弘匡 氏
1984年東京都生まれ。
外資系企業のプロモーション支援を手掛けるマーケティングエージェンシーにて、GoogleやTESLAなどのマーケティング戦略立案などに携わる。
2018年テイラーワークスを設立。2020年から現職。
2020年10月コミュニティプラットフォーム「Tailor Works(テイラーワークス)」を開発、事業化。サービス正式版リリース。
2021年「コミュニティビジネスアワード2020」特別賞を受賞。
1人、笑顔の画像のようです
漁師 仲地 慶祐 氏
東京海洋大学卒業後、IT企業に就職。漁師に営業をする中で漁師になりたいという思いが募り、神奈川県でしらす漁をする親方に弟子入りした。しらす漁から加工、販売まで行うかねしち丸で修行し、漁業組合の組合員となり漁業権を獲得。独立し、多様な活動を実施中。
Yuki Onoのクローズアップのようです
ブランドジャーナリスト 小野 祐紀 氏
2012年立教大学異文化コミュニケーション学部卒。19歳の頃に留学したフランスで見た人の生き方の多様性に感化され、経営者になることを志す。ほどなくしてモバイルメディア運営のスタートアップで「無給・フルタイムのインターンシップ」としてキャリアをスタート。
その後、戦略PR会社を経て電通に入社。広告業界向けメディア「電通報」のディレクター・編集者として活動した後、マーケティングエージェンシーMOLTSの創業期に参画。コンテンツ制作を中心に企業のオウンドメディアのグロースに従事。
現在はフリーランスとして独立し、企業のオウンドメディアの企画・運営・集客支援、Forbes JAPAN CAREERをはじめとしたビジネス系媒体の編集者・ライターなど、さまざまな立場でメディアに関わる活動を行っている。
企業情報|株式会社リアンコネクション
エグゼクティブアドバイザー:株式会社ゼロ・パートナーズ / 代表取締役CEO 四辻 弘樹 氏
ハンズオン型エンジェル投資家で、ファイナンス×ビジネスサイドを両方経験している投資家兼実業家。起業×実業×投資家の側面を有している。専門領域は下記の通り。
・経営/財務コンサルティング,M&Aアドバイザリー,資金調達支援(デット/エクイティ調達),IPO支援,事業開発,事業計画策定,グロース戦略立案,資本政策支援,事業承継支援 等
・現在12社のエンジェル投資家・常勤取締役CFO及び顧問・アドバイザーとして経営・資金調達支援
・累計資金調達支援実績:約5,000億円(投資銀行時代のIPO/PO含む)
・湘南インターナショナルスクール 常勤取締役CFO
・Lifelong Kindergarten 常勤取締役CFO
司会:株式会社メディアインキュベート 代表取締役社長 / KODANSHAtech LLC. Relational Director 浜崎 正己
株式会社メディアインキュベート 代表取締役社長 1988年、千葉県佐倉市生まれ。メディア、マーケティング関連を中心に6社起業し、その他で通信放送団体のNPOの事務局次長、PR会社や出版社、IoTサービスなどの役員を3社歴任。新聞、雑誌、ラジオ、オウンドメディアなど40以上のメディア運営に携わる。
2020年8月、デジタルメディアの研究・開発に特化した新会社「KODANSHAtech合同会社」にも入社。Relational Directorとして社内外の方々を繋ぎ、事業開発を担当。「Media Innovation」の立ち上げと運営に携わり、メディアのアップデートを目指している。日頃はメディアの事業開発、コミュニティを起点とした事業立ち上げに従事し、メディア、VC、PEファンド、アクセラレーター、コミュニティに強い関心がある。
2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,433フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

浜崎 正己
メディアの立ち上げと運用を支援する(株)メディアインキュベート の代表。1988年千葉県生まれ。Twitter : https://twitter.com/masaki_hamasaki

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger