【IVS 2021 NASUから見るメディア】LAUNCHPAD優勝者はコミュニティテックの「SHE」、開催セッションはナスコンバレーともコラボ

次世代の起業家が集うスタートアップカンファレンス「IVS2021 NASU」が 2021年11月17日(水)〜19日(金)、那須高原TOWAピュアコテージ(栃木県那須郡那須町高久乙3375)にて開催されました。

ダイヤモンドスポンサーは運用型テレビCMプラットフォームを展開する株式会社テレシー。メディアにとって気になる企業も注目しているイベントです。

IVSでは、日本最大級のピッチコンテスト「IVS LAUNCHPAD」が開催され、過去登壇者の中には多数の上場企業も出ています。今回の優勝者には那須の別荘地もプレゼントされたようです。そして、今回の優勝者は女性向けキャリアスクールを提供するSHE株式会社でした。

SHEの主要事業『SHElikes(シーライクス)』では、WEBデザインやWEBマーケティングなどのクリエイティブスキルレッスンやコーチングプログラムなどの教育プログラムを提供し、これまでに40,000名以上が受講しているとのこと。SHE代表の福田恵里氏がIVS LAUNCHPAD」に登壇した際には、SNSでコミュニティの方々の応援コメントが続出。プレゼンの熱量と共に、実際にこれまで携わってこられた方々の温度が伝わってくるようでした。

また今回のIVSは、ナスコンバレー構想を進める栃木県&那須塩原市とコラボしています。ナスコンバレー構想とは、『21世紀型社会に求められるソリューション(エコシステム、サービス、製品)の共創・実証実験・社会実装の場』ということで、場を起点に事業を作っていくようです。Media Innovationでもピッチイベントを複数回開催し、コミュニティを形成してきました。IVSには非常に熱量の高い起業家、投資家、官公庁の方々も訪れており、ここから多くの事業が生まれ、育っているでしょう。

優勝者のSHEのプレゼンは、YouTubeでもご覧いただきたいのですが、コミュニティテックと述べているスライドがあり、メディアの方々には学びのある企業なのではないでしょうか。ユーザーデータを集めたマネタイズ、サブスクリプション、NFTなどメディア周辺の事業はネタが尽きません。

ただ、メディア運営の根幹でもあるユーザーの方々を大切にし、ある種熱狂しながらサービスを推し進めていく。その先にナスコンバレーのような場もあるかもしれない。今回優勝したSHEは、商品として那須の別荘地もプレゼントされたそうですが、より一層根幹でもある熱量を高めながら事業推進していくことでしょう。

「ベンチャーのカンファレンス、起業家や集う場」とメディア関係者にとって遠いものではなく、非常に近いものであり、学びも大変多い場のように感じました。メディアと今回集った方々とのコラボレーション、事業創造が生まれること、いつか成功事例として報じられることを願っています。

第5回Media Innovation Pitchに登壇してくださいったTieUps社もスタートアップブースに出展されていました。新世代コミュニティSNS「WeClip」β版をリリースされ、まさにコミュニティ事業を推し進めている企業になります。メディアとの共創もそうですし、本プラットフォームをメディアがどう使っていくかもまた議論したいです。
2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,449フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

【12月3日更新】メディア領域におけるブロックチェーンに関する記事まとめ

ブロックチェーンは分散型台帳技術とも呼ばれ、取引...
浜崎 正己
メディアの立ち上げと運用を支援する(株)メディアインキュベート の代表。1988年千葉県生まれ。Twitter : https://twitter.com/masaki_hamasaki

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger