ヨシムラ・フード・ホールディングスが食のメディアなどを運営する「ONESTORY」を博報堂から買収

様々な食品の製造・販売を手掛ける株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスが、2022年4月1日付で株式会社博報堂DYメディアパートナーズから同社の100%子会社である株式会社ONESTORYの株式の70%を取得し、連結子会社化することを発表しました。

ONESTORYは、「日本に眠る愉しみをもっと。」をコンセプトとし、地域に眠る「食」や「文化」等を再発掘・再編集し、プレミアムなコンテンツとしてプランニング・プロデュースすることに強みを持つ企業です。

ONESTORY は、「日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン」として同社が企画・運営する「DINING OUT」や、DINING OUTの開催地以外の日本各地を取材して発信する「ONESTORY MEDIA」を通じて、地域で育まれた食材やその土地の豊かさを紹介してきました。

ヨシムラ・フード・ホールディングスは、ONESTORYを子会社化することで、同社が持つ「⾷」に関連する独⾃のマーケティングおよびブランディングノウハウ、ならびに企業や地⽅⾃治体、世界を舞台に活躍するトップシェフ等との独⾃のネットワークを獲得するとともに、同社の「⾷」に関連する企画開発⼒・推進⼒を活用して、新規ビジネス創出を目指すとしています。

ヨシムラ・フード・ホールディングスは今回ONESTORYの発行済株式の70%を取得し、本件取得に必要な資金は自己資金により賄う予定とのことです。30%は引き続き博報堂DYメディアパートナーズが保有します。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事