メディアジーンのクリーンビューティブランド「7NaNatural」が「#ナナイロマンス」キャンペーン

株式会社メディアジーンのクリーンビューティブランド「7NaNatural(ナナチュラル)」は2022年7月7日~7月31日、「#ナナイロマンス キャンペーン」を実施します。

2022年3月にスタートしたクリーンビューティーブランド「7NaNatural」は、「人生も、世の中も、ナナイロに。」をコンセプトに、天然由来成分100%、高発色のカラーコスメで「ひとと社会が抱える課題」に向き合うことを前提にプロダクトを制作しています。

第1弾としてリリースしたのは、7つのボタニカル保湿成分を配合した7色のカラースティックとカラーパレット。唇や目元、頬などマルチに使用でき、うるおいながらもベタつきにくく発色のコントロールがしやすいのが特徴で、使い終わった容器は回収・リサイクルするなど、社会が抱える課題の解決にも積極的に取り組んでいます。

7月16日から全国のロフトで開催される「ロフト サステナブルビューティー」参画ブランドとして「7NaNatural」をロフト23店舗で取り扱いを始めます。

これに伴い、「#ナナイロマンス キャンペーン」として、編集者やフォトグラファー、コピーライターなど、7人のアーティストが“ナナイロ”のインスピレーションをシェアする「ななみくじ」を店頭に設置。色とりどりのインスピレーションや言葉を通じて、「すきな色を選び、纏う」という体験を創出します。

また、「#ナナイロマンス」期間中の7月7日〜7月31日、公式オンラインストアではカラースティックの送料を無料にします。

7月7日(木)には、「#ナナイロマンス」キャンペーンの招待制キックオフイベント「NaNaNight」を「7NaNatural」とクリエイティブスタジオ「HUG」の共催で実施しました。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

中国のプロパガンダを拡散する72の偽ニュースサイトによる情報操作【Media Innovation Newsletter】8/8号

中国が自国の主張を正当化するため、積極的な工作活動を行っているのは知られていますが、サイバーセキュリティ会社、Mandiantの研究者は11ヵ国語で展開される72もの偽ニュースサイトや無数のソーシャルメディアアカウントを使った大規模な工作について報告しました。

ユーザーベースの2Q業績、売上拡大も積極的な販促で減益

株式会社ユーザベースが4日に発表した2022年1...

クロスロケーションズが過去最大の3.8億円資金調達 インフラデータの発展に寄与

独自開発した位置情報ビッグデータ解析エンジン「L...

【7月14日(木)開催】ロイター研究所の「Digital News Report 2022」を読む会

オックスフォード大学のロイタージャーナリズム研究...
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事