朝日新聞社が「ぴあネクストスコープ」の株式取得 社名変更へ

株式会社朝日新聞社が、ぴあネクストスコープ株式会社の株式を取得し、新体制を発足しました。10月1日に社名をぴあ朝日ネクストスコープ株式会社に変更し、コーポレートロゴも一新します。

ぴあ株式会社と朝日新聞社は、長きにわたり朝日新聞紙面を活用した「Asahi ShimbunぴあINFO・PACK」や「エンタメ セレクト情報 指定席」など、エンターテインメントジャンルの広告タイアップを展開してきました。

ぴあネクストスコープは、データマーケティングノウハウを活用してエンターテインメント業界などに各種ソリューション提供しており、今後は、朝日新聞社と取引のある企業や団体の皆様にもサービスを提供していきます。

同時に、「メディアコンテンツ」(ぴあ、ウレぴあ総研、朝日新聞デジタルなど)、「イベント催事」(美術展・スポーツ・音楽等)、「広告・データ分析」(PIA DMP、PIA DSPなど)、「EC」(チケットぴあ、朝日新聞SHOPなど)などで両社グループが持つデータを使用し、各事業の顧客理解を高める手法やソリューション開発に取り組みます。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,469フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事