fbpx

米DIGIDAYの新編集長に元「ADWEEK」のジム・クーパーが就任

会員限定記事

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

米DIGIDAY MEDIA社が運営する「DIGIDAY.com」の新編集長にジム・クーパーが就任しました。

「DIGIDAY.com」は、米DIGIDAY MEDIA社が2008年に創刊した、メディアとマーケティング業界のバーティカルニュースサイト。編集長に就任したジム・クーパー氏は、米国の広告業界誌「ADWEEK(アドウィーク)」で10年勤務したのち、エディトリアルディレクター、エディターアットラージの要職を努めた人物です。

「DIGIDAY[日本版]は、株式会社メディアジーンが米DIGIDAY MEDIA社と提携し、2015年から運営している「DIGIDAY.com」のローカライズで、「DIGIDAY.com」からの翻訳コンテンツだけでなく、日本独自の取材記事、イベント、サブスクリプションサービスを展開しています。

DIGIDAY[日本版]が11月6日に開催を予定しているイベント「DIGIDAY BRAND LEADERS」では、ジム・クーパーの就任挨拶をビデオ上映する予定です。

関連記事

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,123フォロワーフォロー

最新ニュース

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...