ドコモが法人会員向けに新たなメディアサービスを提供…NewsPicksとドコモが協業

株式会社ニューズピックスと株式会社NTTドコモは、ドコモの法人会員向けの新たなメディアサービスの開発について共同事業契約を2021年2月10日に締結したと発表しました。

新たなメディアサービスは、国内外100メディアのニュースを配信するソーシャル経済メディア「NewsPicks」を利用し、幅広い分野のコンテンツを提供するニュースメディアとなります。NewsPicksのコンテンツに加えて、ビジネスの最新トレンドやデジタルトランスフォーメーション(DX)にまつわる最新情報、ライフスタイルなどオリジナルコンテンツを提供する予定です。

NewsPicksのコンテンツ力と多角的にニュースを読み解く仕組みとともに、ドコモが持つ顧客基盤やDXにまつわる知見を活用。全国の企業・自治体などの従業員・職員の学びやコミュニティの活性化をサポートする新たなメディアサービスを目指すとしています。

サービスの提供は、今夏からを予定。2021年7月からドコモが提供する予定の新たな法人会員制度「ドコモビジネスメンバーズ」会員向けのサービスとして、会員企業・自治体などの従業員・職員が法人向けの無料の共通認証ID「ビジネスdアカウント」を用いて購読する形で提供します。

料金は、無料プランと有料プランを用意。NewsPicksのコンテンツとオリジナルコンテンツを提供する他、専用ニュース検索、記事ピック、コメント機能を利用できます。有料プランでは、NewsPicksのプレミアムプランのコンテンツを提供します。

ドコモビジネスメンバーズとは

ドコモビジネスメンバーズは、NTTドコモが昨年8月に発表した新サービスです。法人ユーザーなら誰でも入会できる入会金・年会費無料の会員プログラムで、現在提供している「ドコモビジネスプレミアクラブ」を刷新して今年7月から提供開始予定。ポイントサービスや会員限定のサービス、無料コンテンツなど、よりお得に利用できるサービスを順次提供するとしています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,465フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

KADOKAWAのQ3業績、大幅な増収増益・・・出版とゲームが牽引

株式会社KADOKAWAが2日に発表した2023...

【会見速報】ヤフー、LINE、Zホールディングスが合併へ「広告市況の悪化は想定以上」

Zホールディングスは、同社と傘下企業であるヤフー...

Spotify、ユーザー数5億人が視野に・・・損失拡大も株価は急騰

Spotifyは、今週火曜日に第4四半期の決算を...

アイモバイル、Webサイトやアプリの売買プラットフォーム「ラッコM&A」と連携

株式会社アイモバイルは、ラッコ株式会社が提供する...

関連記事