「北欧、暮らしの道具店」スマホアプリが100万DL突破…アプリ経由での購入が45%

株式会社クラシコムは、ECメディア「北欧、暮らしの道具店」のスマホアプリが1年弱で100万ダウンロードを突破したことを発表しました。

「北欧、暮らしの道具店」スマホアプリは、「フィットする暮らし、つくろう」をコンセプトに、北欧や様々な国の生活雑貨を取り扱う「北欧、暮らしの道具店」をスマートフォンで楽しめる無料アプリです。サービス開始から10年以上をかけて増えたWeb記事、動画、ラジオなどの様々なコンテンツとショッピングをシームレスに楽しむことができる独自のプラットフォームを目指しています。

アプリは2020年4月に、iOSに続いてAndroidでも提供を開始。外部プラットフォームに頼らないリピートユーザー誘導を強化するために「北欧、暮らしの道具店」初のスマホアプリとして登場し、1年弱で100万ダウンロードを突破しました。2021年3月現在、InstagramやLINEなどのSNS公式アカウントと比較しても遜色ない規模の誘導ができるまでに成長しており、スマホアプリの月間訪問者数(MAU)は約35万人、購入の45%がスマホアプリ経由しているとのことです。

スマホアプリの商品購入率の高さは、コンテンツ間の回遊のし易さも一因となっているようです。リリース後もレイアウトや動線の改善を続けており、2020年6月には「チャポンといこう!」などのラジオを聴きながらの買い物に対応しました。

2021年2月には「毎日のお知らせウィジェット」を追加。ウィジェットは、サービス側の任意で表示画面が切り替わるため、設定したユーザーはアプリを起動せずに「北欧、暮らしの道具店」の新商品や記事などの更新情報に気づくことができます。

「北欧、暮らしの道具店」のスマホアプリは今後も、暮らしに寄り添った独自プラットフォームとして成長し、新たな体験を提供していくとしています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,401フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事