カリフォルニアの「ローカルニュースサイト」の38%が政治的に偏った運営を行っていることが判明

ニュースサイトの信頼性を評価するNewsGuardは、カリフォルニア州の「ローカルニュースサイト」の信頼性に関するレポートを発表しました。同レポートによると、全体の38%が、政治的に偏った運営をしていることが明らかになったとのことです。

9つの基準をもとに202のニュースサイトを調査

同レポートは、ペンシルバニア州で最も人気のあるニュースサイトのうち、30%の信頼性が低いことを明らかにしたレポート「Pennsylvania Media Trust Report(ペンシルバニアメディア信頼性報告書)」の発表に続くものです。

今回発表された「California News Trust Report(カリフォルニアニュース信頼性報告書)」では、NewsGuardのジャーナリストチームが、カリフォルニアに拠点を置く202のニュースサイトを、9つの基本的かつ非政治的なジャーナリズム基準に照らして評価しました。評価基準として以下の例が挙げられ、それぞれ0〜100の信頼度スコアが付けられました。

[MMS_Paywall]

・ニュースサイトが虚偽の内容を繰り返し発表していないか
・信頼できる情報源から情報を収集しているか
・ニュースと意見を分けているか
・利益相反を防ぐために所有者や資金調達の詳細を開示しているか

同レポートによると、カリフォルニア州のニュースサイトのうち38%が、ローカルニュースサイトのようなデザインでありながら、実際には政治的な動機に基づく資金源が未公開であったり、深刻な利益相反があったり、非常に偏った報道をしていたりと党派的な運営を行っていることが明らかになったとしています。

同レポートでは「The Santa Monica Observer」「The Merced Times」「The Santa Cruz Standard」などのニュースサイトを、政治的に偏った運営を行っている例として提示し、一般的なローカルニュースサイトと見分けがつかなかったとしています。

全国で1,000以上のウェブサイトを運営するMetric Mediaのサイトも指摘

政治的に偏った運営を行っているニュースサイトとして提示されたもののなかには、全国で1,000以上のウェブサイトを運営するMetric Mediaの数十のサイトも含まれています。Metric Mediaのサイトはローカルニュースサイトのように見えますが、実際には、政治キャンペーンや自社のクライアントのために、情報を開示せずに非常に政治的に偏ったニュースを掲載することもあるとしています。カリフォルニア州ストックトンに拠点を置く「209Times.com」のように、特定の政治家を宣伝したり攻撃したりするために開設されたサイトもあるということです。

また、同レポートでは、カリフォルニア州フレズノのローカルニュースサイト「FresnoBee.com」と「The Fresno Leader」を比較しています。2つのサイトのトップページは似ており、ローカルニュースに関する見出しや、さまざまなコンテンツへのリンクが掲載されていることから、この2つのサイトは信頼性が高いと読者が考えるだろうと報告しています。しかし、信頼性という点ではこの2つのサイトには大きな違いがあるとし、次の内容を指摘しました。

「FresnoBee.comは、1922年以来、この地域のニュースを取り上げてきた地方紙であるThe Fresno Beeのニュースサイトです。一方Fresno Leaderは、Metric Mediaが運営するニュースサイトです。Metric Mediaは全国に約1,300のウェブサイトを持ち、一般的なローカルニュースを提供しているように見せていますが、実際には保守派の政治コンサルタントが運営しています」

政治的に偏ったサイトとの差別化を図るためのリソースを提示

同レポートでは、カリフォルニア州のニュースサイトのうち62%の信頼性が高いと評価され、平均信頼度スコアは100点満点中92.4点で、ニュースサイトがジャーナリズムの基準とベストプラクティスを強く遵守しているとのことです。

一方で、全般的に信頼性の高いサイトであっても、読者の信頼を損なう可能性のある、透明性と情報開示に関するいくつかの問題を抱えていると指摘しています。たとえば、今回調査対象となったニュースサイトの半数近くが、報道内容に誤りがあった場合に訂正記事を掲載する明確な方針を持っていないことや、所有権や資金調達の詳細を読者に明確に開示していないことを理由に減点されています。

同レポートでは、読者の信頼を高め、ローカルニュースを装い政治的に偏った運営をするサイトとの差別化を図るために、所有者公開ページ、記事の署名欄、修正ポリシーなど、正当なニュースサイトが利用できるリソースがまとめられています。こうした情報は、ニュースサイトの信頼性が高いかどうかを読者が見分ける際の重要な判断材料となりそ

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,466フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

ヘリテージが Pinterestに高品質の雑誌ビジュアルを提供開始

株式会社ヘリテージが、ビジュアル探索プラットフォ...

「MicroAd COMPASS」が「The Trade Desk」と提携 動画広告フォーマットの取引量を拡大へ

株式会社マイクロアドが運営する媒体社の広告収益化...

ChatGPTをリリースしたOpenAI、なぜ4兆円もの超高額な評価額がつくのか?

ChatGPTは、ユーザーからの問いかけに対して...

次世代SNSアプリ「TapNow」のサンゴテクノロジーズ、総額1億円の資金を調達

サンゴテクノロジーズ株式会社は、SBIインベスト...
Yuka Hirose
Yuka Hirose
ライター・翻訳者。大学で工学を学び精密機器メーカーで勤務ののち、2020年に独立。群馬県出身。

関連記事