AnyMind Group、インフルエンサー向けマーケットプレイス型EC「PopBox」をローンチ

世界13市場17拠点でインフルエンサーやメディア向けに生産・EC構築・マーケティング・物流をワンストップで支援するAnyMind Group株式会社(以下:AnyMind)は、30日、インフルエンサーやクリエイターが自身のプロダクトやブランドを販売できるマーケットプレイス型EC「PopBox」を発表しました。

PopBoxでは、AnyMindが提供しているクラウドものづくりプラットフォーム「AnyFactory」で提供しているカスタムデザイン機能を活用することで、販売を行うインフルエンサー自身に生産や入稿に関する知識がなくても、商品の完成イメージを簡単に作成し、完成した商品はそのまま「PopBox」上で販売することが可能です。

また、「AnyFactory」のほか、ECサイト構築・販売支援サービス「AnyShop」、物流管理プラットフォーム「AnyLogi」などの既存サービスと「PopBox」を連携させることで、インフルエンサーやクリエイター向けのD2C(Direct to Consumer)展開における、生産・EC構築・マーケティング・物流までをワンストップで支援可能です。

また、「AnyCreator」や「GROVE」に所属していないインフルエンサー向けにも解放しているとのことです。

「PopBox」は現在日本とタイでのみ利用可能ですが、今後はほかのアジア市場においても提供を順次開始していく見込みです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,397フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事