「アプリ内決済」を巡る動きが世界中で活発に【Media Innovation Newsletter】9/2号

おはようございます、Media Innovationの多賀です。米デルタ航空が新たに1500人の客室乗務員を雇用する計画を明らかに。感染が収束し始めているとは言えませんが、コロナ後に向けた方針をはっきりと打ち出している印象です。

「Media Innovation Newsletter Daily Edition」では毎朝、メディア関係者必読のニュースや、Media Innovationに掲載されたオススメ記事を紹介していきます。

9月2日の注目記事チェック

まずはMI編集部員が見つけたメディア関係の注目記事をご紹介します。

韓国がアップルらの「アプリ内決済独占」を禁止、米にも波及か (Forbes Japan)

韓国で、アップルやグーグルがアプリ内決済をデベロッパーに強制することを禁止する法案を可決。米国やEUにおけるプラットフォーマーへの規制に影響を与えることになるでしょうか?

TikTok親会社のByteDanceがVRハードウェアスタートアップPicoを買収 (TechCrunch)

フェイスブックを追いかける(アプリダウンロード数では既に抜きましたが)TikTokは、フェイスブック傘下OculusのライバルともいえるVR開発企業Picoを買収。Picoは、中国で存在感を放つVRのトップ企業のようです。

講談社「ゲーム開発者に最大2000万円支給」第2弾開始 インディーズゲーム支援 アナログもOK (ITmedia)

菅首相の肝いりも課題山積 デジタル庁がきょう発足 (TBS NEWS)

Zoomの第2四半期の売上が初めて10億ドルを超える (Digital Information World 英文)

検索エンジン、デジタルビデオ広告への支出額が今後4年間で50%増加するとの予想 (Digital Information World 英文)

欧州の出版社が模索する有料ポッドキャスト戦略 (What’s New In Publishing 英文)

9月2日のMIオススメ記事

ここからはMIに掲載された記事を紹介します。

アップル、「ニュース・パートナー・プログラム」を発表・・・アプリ内課金のサブスク手数料を15%に引き下げ【会員限定】

ニュース産業を支援することを目的としてアップルが発表したこのプログラムでは、米国など一部地域においてアップルニュースにコンテンツを提供するパブリッシャーに対し、アプリ内課金サブスクの手数料が引き下げられます。特に中小規模のパブリッシャーにとっては魅力的なものとなりそうですが、強まる批判を和らげようとする意図も感じ取れます。

【GMOメディア】「新しい風を吹かせて」自ら個性を持ち込む新卒に期待…「メディア就活最前線#9」【会員限定】

メディア企業の採用に迫る連載「メディア就活最前線」 では、ヴァーティカルメディアやECメディアを運営するGMOメディアへ取材。「挑戦」を採用のキーワードとしてGMOメディアでは、「 『今の時流に必要なもの』を持ち込んでくれる 」くれることを新卒の社員に求めているようです。

Priv Tech、チーターデジタルとの協業に合意…ポストCookie時代に対応するマーケティングをサポート

GMOアダム、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」β版の提供を開始・・・現時点で1,192点のデジタルコンテンツを販売

テレビ東京グループ、エー・ティー・エックスを完全子会社化…アニメビジネスを機動的に展開

朝日メディアインターナショナルがAI校正・校閲ソリューション『AI editor』の導入検証を開始・・・出版書籍の校正・校閲の業務効率化を実現

◆ ◆ ◆

本日はここまでです。今日も一日頑張っていきましょう!

Media Innovation Guildに登録していただければ、「Media Innovation Newsletter Daily Edition」が毎朝メールボックスに届きます。

2,772ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,389フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事