ONE COMPATHとmov、店舗情報や口コミデータ分析などを一元管理できるプラットフォームを共同開発

株式会社ONE COMPATH株式会社movは、事業提携を開始し、店舗情報や販促情報、口コミデータの収集・分析を一元管理できる新たなプラットフォーム「LocalONE(仮称)」の共同開発を進め、提供を2022年初頭より開始する予定であることを発表しました。

電子チラシサービス「Shufoo!」や法人向け地図ソリューション「Mapion Biz」などのサービスにより、店舗を有する企業から預かった店舗情報や販促情報を管理・運営するONE COMPATHと、ユーザーの声のDXサービス「口コミコム」を運営し、口コミサイトでの顧客の声の分析から店舗運営の課題解決の可視化を行うmovは、両社のノウハウを連携させ、「LocalONE(仮称)」を共同で開発するとのことです。

デジタル接点で店舗と生活者をつなぐ新たなプラットフォームとなる「LocalONE(仮称)」は、小売流通や外食など店舗を有する企業に向けてサービスを提供。営業時間や電話番号、店舗写真などの「店舗情報」や、チラシやクーポンといった「販促情報」、各種口コミサイトや地図サービス・アプリ上の口コミの管理や分析を一元管理することができます。

両社はデジタル接点により店舗の魅力を効率的に伝え、顧客の反応を拾い上げて店舗運営の改善につなげ、店舗顧客との継続的で友好的な関係づくりをサポートするとしています。

ONE COMPATHとは

地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社です。社名を株式会社マピオンからONE COMPATHに2019年4月1日に変更しました。

movとは

デジタルマーケティングをベースにしたコンサルファームです。ユーザーの声を売上に変えるDXサービス「口コミコム」や、インバウンドニュースサイト「訪日ラボ」を運営しています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,430フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事