「Trust 360」を提供するPriv Tech、CMSを提供するインフォネットと協業・・・プライバシーに配慮したマーケティングを支援

Priv Tech株式会社は、WEBサイト構築、CMSサイト構築、システム開発を行う株式会社インフォネットとの協業に合意しました。

自社サイトを訪れたユーザーに対してCookie利用についての同意取得を行うCMP(同意管理プラットフォーム)「Trust 360」を提供するPriv Techと、WEBサイトコンテンツ管理システム「infoCMS」等を提供するインフォネットは協業により、改正個人情報保護法施行とプライバシーに配慮した企業のマーケティング活動をサポートするとしています。

プライバシー規制が世界的に進む中、2022年4月に日本でも「改正個人情報保護法」が施行されます。それらの法律に共通してWEBやCookieに関する規制が強化されており、日本の改正法もCookieを介して外部データを取得し、個人情報と紐付ける場合はユーザー本人からの同意を事前に取得することが義務付けられます。

また、WEBマーケティングの重要性が高まる一方で、個人に関するデータの取扱に関して社会の注目度が高まっており、企業にとってデジタルマーケティングの推進とプライバシーの尊重とを両立させることが必須となっています。

Priv Techとインフォネットは協業により、プライバシーに配慮したWEBサイト構築、WEBサイトを積極的に活用した企業のマーケティング活動への支援をより一層強化することが可能に。両社は今後、クライアント企業でのユーザーの同意取得・管理から、データ活用までの一連の流れをサポートし、プライバシーに配慮したマーケティング活動を推進していくとのことです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,449フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger