NewsPicks、新編集長に泉秀一氏が就任「希望を灯すメディア」を目指す

ソーシャル経済メディア「NewsPicks」は、7月1日付で新編集長に泉秀一氏が就任したことを発表しました。前編集長の池田光史氏は引き続き執行役員としてCXO(Chief Experience Officer)に就任します。

泉氏は関西大学社会学部卒業後、ダイヤモンド社に入社。書店営業、週刊ダイヤモンドの記者を経て、2017年にNewsPicksに入社。以降、数多くの経営者独占インタビューを手掛けてきた他、副編集長に就任した後も企業産業報道の中心としてチームを牽引。テキストだけでなく、インフォグラフィックや動画などデジタル時代の新たな表現方法にも挑戦してきたといいます。

1990年生まれの泉氏は、日本の「失われた30年」という言葉を引き合いにして、「人生の大半が「失われた」期間だった」とし、「失われた30年の本質は、経済の低迷だけではなく、多くの日本人が明るい未来を描けないことにある」(NewsPicksユーザーの皆様へのご挨拶)と分析。さらに「このままでは失われた40年、50年となり、私たちの子どもの世代にまで続いてしまうかもしれません。私は、責任ある現役世代として、その現実に抵抗したいと思います」と述べ、「日本の空気を変えるような、希望を灯すメディアを目指していく」と抱負を語っています。

また、前編集長であり、NewsPicks執行役員CXO(Chief Experience Officer)に就任した池田光史氏は、「若き編集長の率いる新しい編集部とともに、日本の未来に希望を灯す社会の土台をつくってまいります」と述べています。

「NewsPicks」は、オリジナル記事など国内外100以上のメディアのニュースを配信するソーシャル経済メディア。プレミアム(有料)会員数は約18.5万人にのぼります。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,464フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

【7月14日(木)開催】ロイター研究所の「Digital News Report 2022」を読む会

オックスフォード大学のロイタージャーナリズム研究...

関連記事