日本経済新聞社がAIベンチャーと資本業務提携、ニュース検索の精度や企業サーチの効率を飛躍的に高める

日本経済新聞社が、2019年10月7日、シンガポールに拠点を置くAIベンチャー・DC Frontiers社と資本業務提携を発表しました。発行済み株式数の14.79%を取得し、経と英フィナンシャル・タイムズが共同展開している英文データサービス、「scoutAsia」の開発にも参画します。

BuzzFeed Japan、月間ユニークビジターが3,000万人以上に成長

自社のサイト、アプリに加え、Yahoo! JAPAN、Facebook、YouTubeなど様々なプラットフォームを通じて幅広いジャンル、テーマのコンテンツを配信しているBuzzFeed Japan株式会社 (以下、BuzzFeed...

日経電子版、トップページを刷新…「金融コンフィデンシャル」など新企画もスタート

日本経済新聞社が、日本経済新聞 電子版のパソコン画面をリニューアルしたことを発表しました。

サーフメディア「Funride.surf」とテレビ宮崎が動画の使用許諾契約を締結…海外での放送も

株式会社ミライラボが運営するサーフメディア「Funride.surf」において、クリエイターが撮影した動画を放送素材として利用することを許諾する契約を、株式会社テレビ宮崎(UMKテレビ宮崎)と締結したことを発表しました。

「ネイティブ.メディア」にて、関係人口創出を目的とした「地域チャンネル」を開始

ネイティブ株式会社は、地域創生プラットフォーム「ネイティブ.メディア」において、自治体や地域創生関連事業者が自由に情報発信ができる「地域チャンネル」を開始しました。

Gunosy、機械学習を活用した入札機能「UOP」をリリース

ニュース配信アプリ「グノシー」を運営する株式会社Gunosy(以下Gunosy)は、運営する広告プロダクト「Gunosy Ads」において、機械学習を活用した入札機能「UOP」(User Optimized Pricing、以下「UOP」)をリリースします。

電通デジタル、LINE公式アカウント向けサービス「BOT BOOSTaR」を提供開始

株式会社電通デジタル(以下、電通デジタル)は、LINE株式会社(以下、LINE社)が提供するMessaging API ※1を活用し、LINE公式アカウントで多様なコミュニケーションが可能になる新規顧客獲得・既存顧客育成支援サービス「BOT BOOSTaR(ボットブースター)」を開発、提供を開始しました。

カリフォルニア「ギグエコノミー」規制法がメディアに与える悪影響

カリフォルニア州議会が審議していた、いわゆる「ギグエコノミー規制法」が知事の署名を受け、来年1月から施行されます。

Bytedance、海外向けニュースアプリを売却か

中国のメディア大手Bytedanceが、海外向けに提供しているニュースアプリのTopBuzzを売却する交渉を複数の米国企業としていると、The Informationが伝えています。

食べログ、中国「大衆点評」と組んで飲食店向けインバウンド集客支援サービス

株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」が、飲食店向けにインバウンド(訪日旅行者)の集客支援サービスの提供を開始し、その第一弾として、中国の「美団点評」が提供するライフサービスオンライン検索プラットフォーム「大衆点評」アプリとネット予約サービスの連携を行いました。

サブミッションメディア「tone」などを運営するグリッジがソニー・ミュージックなどから資金調達

グリッジ株式会社が、ソニー・ミュージックエンタテインメントとフェイス子会社から資金調達を実施したと発表しました。

日本初のエネルギー業界向けニュースアプリ「EnergyShift」、公式コメンテーターを募集

株式会社アフターフィットは、提供する日本初のエネルギー業界向けニュースアプリ「EnergyShift(エネルギーシフト)」の累計コメント数が500件を突破したことを記念し、公式コメンテーターである「エキスパート」を追加募集します。

ワシントン・ポストのCMS「Arc Publishing」初のエンプラ向けとしてBPに提供、3年後に1億ドル規模の事業を目指す

ワシントン・ポストは、独自開発するCMS「Arc Publishing」を初めてエンタープライズ向けとして英国の石油メジャーBPに提供すると発表しました。BPは世界70カ国の7万人を越える従業員向けのコミュニケーションとしてArcを活用するとしています。

在留外国人向けプラットフォーム「Guidable」が7200万円の資金調達…TISと資本提携も

在留外国人向けプラットフォームを運営するGuidable株式会社は、プレシリーズAラウンドにおいて、総額7,200万円の資金調達を実施したことを発表しました。TIS株式会社やSocialEntrepreneur2投資事業有限責任組合(PE&HR株式会社)、個人投資家が主な投資元です。

D2C X、訪日外国人観光客向けメディア「tsunagu Japan」にインドネシア語を追加…全7言語に対応

複数の海外向けメディアを運営する株式会社D2C Xは、同社が運営する訪日外国人観光客向けWebメディア「tsunagu Japan」の対応言語に新たにインドネシア語を追加したことを発表しました。

リッチメディア「ヘルスケア大学」が閉鎖を発表

株式会社リッチメディアは、運営するWEBサイト「ヘルスケア大学」について、2019年9月30日でサービス終了することを発表しました。

Facebook、3つの新しい広告フォーマットを発表。ビジネスと利用者のよりインタラクティブな対話を可能に

Facebookは9月19日(米国時間)、ビジネスが利用者とよりインタラクティブに対話できる3つの新しい広告フォーマットを発表しました。

女性向けメディア『MERY』、“かわいくなりたい”を叶えるアイテムがそろう『MERY shop』スタート

“女の子を毎日かわいく”がコンセプトの女性メディア『MERY』を運営する株式会社MERYが、オンラインで人気アイテムの予約・購入ができるセレクトショップ『MERY shop』を開始します。

編集部でも活用できる、フリーランスの管理業務をシンプルにする「pasture(パスチャー)」【PR】

近年、ある業務を行う際に、一つの企業の社員だけではなく、外部からフリーランスを加えて共同で業務を行うことが増えています。特にメディアの編集部はそういった傾向が以前から強いのではないでしょうか。

集英社の女性誌メディアネットワーク「HAPPY PLUS(ハピプラ)」が月間1,000万ユニークユーザー突破

集英社が発行する8つの女性誌の公式ウェブメディア(SPUR.JP、MAQUIA ONLINE、@BAILA、Marisol ONLINE、DAILY MORE、nonno...

ワシントン・ポスト、広告主がオンラインから直接購入し運用できる「Zeus Prime」を開発

米国のワシントン・ポストは、広告主がワシントン・ポストの広告在庫をオンラインでリアルタイムに購入できる「Zeus Prime」を開発し、導入すると発表しました。今後、同社以外のプレミアムメディアの広告枠にも対称を広げていくとのことです。ZeusはArc Publishingの一部として開発されていますが、どのCMSを利用しているパブリッシャーでも利用できるとのこと。

グーグル、検索などでオリジナルのストーリーを優遇するようにアップデート

グーグルは12日、検索をアップデートし、オリジナルのストーリーをより強調するように変更を加えたと述べました。

【メディアのサブスクリプションビジネス戦略】 電通、富士山マガジンサービス、 キメラが議論するサブスクへの道

2019年7月29日(月)、株式会社キメラは、招待制のイベント「メディアのサブスクリプションビジネス戦略」を開催。同社が日本国内総代理店を務めるサブスクリプション管理ツール「Piano」の紹介や、デジタルメディアにおけるグローバルなサブスクリプションモデル最新事情などが講演されました。本稿では株式会社電通 出版ビジネス・プロデュース局の照井真一氏、株式会社富士山マガジンサービスCOOの神谷アントニオ氏、株式会社キメラ代表取締役社長COOの大東洋克氏によるパネルディスカッション「サブスクリプションへの道筋、あるべき姿」のレポートをお届けします。

Pinterest、レンズ機能をアップグレード。検索とともにアイテムの購入も可能に

Pinterestは、カメラ検索機能であり、そのアイテムと似たアイテムや、どこでそのアイテムを見つけることができるかなどを調べることができる機能を持つ、Pinterest レンズのアップデートを発表しました。

BuzzVideo、広告効果を向上させた最新アップデート・・・広告作成・管理まで自動で行うサービスまで

国内でもトップクラスのアプリダウンロード数を有するショートビデオアプリ「BuzzVideo(バスビデオ)」は、広告メニューに関連する機能のアップデートを発表しました。

【メディアのサブスクリプションビジネス戦略】 デジタルメディアのマーケティングファネルを最適化する・・・Googleのツールとは

2019年7月29日(月)、株式会社キメラは、招待制のイベント「メディアのサブスクリプションビジネス戦略」を開催。同社が日本国内総代理店を務めるサブスクリプション管理ツール「Piano」の紹介や、デジタルメディアにおけるグローバルなサブスクリプションモデル最新事情などが講演されました。本稿では、グーグル合同会社プロダクトパートナーシップ本部の友田雄介氏による講演「収入源の多様化とGoogleの提供するツール」のレポートをお届けします。

【メディアのサブスクリプションビジネス戦略】PIANO SOFTWAREが語る・・・サブスク管理ツール「Piano」の魅力と強み

2019年7月29日(月)、株式会社キメラは、招待制のイベント「メディアのサブスクリプションビジネス戦略」を開催。同社が日本国内総代理店を務めるサブスクリプション管理ツール「Piano」の紹介や、デジタルメディアにおけるグローバルなサブスクリプションモデル最新事情などが講演されました。本稿では「Piano」を取り扱うPIANO SOFTWARE INC.による講演のレポートをお届けします。

オールアバウトライフワークスと産経新聞社が「生涯学習分野」において業務提携

生涯学習の普及推進を活動の目標に掲げ、クラフト・ハンドメイドやフードアート領域を中心に全国で15,000人の専門講師が活動するオールアバウトライフワークスと、産業経済新聞社(以下「産経新聞社」)が、生涯学習分野における業務提携を締結しました。

オンラインサロンもスタート!4MEEE・坂梨社長が考える「メディアとブランドのかたち」

メディアのブランディングを意識した取り組みや、サブスクリプションへ挑戦する企業も増えてきた昨今、女性メディアをリードし、常に新しい挑戦をしてきた「4MEEE」と「4yuuu!」。

スマートニュース、eスポーツチャンネルをチャンネルプラスに追加

スマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」は、「eスポーツ」チャンネルをチャンネルプラスに追加しました。

CCI、SmartNews特化型コンテンツマーケティング広告を提供開始…企画制作から流入最適化、分析までワンストップで

サイバー・コミュニケーションズ(CCI)は、メディアパートナーや企業、行政機関、スポーツ団体、アーティストなど様々な情報が集約されているニュースアプリ「SmartNews」に特化したコンテンツマーケティング広告「SmartNews Branded Content Ads」の提供を開始しました。

オプトが運営するミレニアル世代向け動画メディア「McGuffin」、人気番組のスピンオフ動画をTikTokで限定配信

株式会社オプトの、オープンイノベーションを目的とした専門組織「Studio Opt」が運営する、ミレニアル世代向け動画メディア「McGuffin(マクガフィン)」は、「Mellow Down Easy」と「RELAX(A...

VOYAGE GROUPがメディア事業を組織再編、広告販売体制をより強化

株式会社CARTA HOLDINGSののグループ会社である株式会社VOYAGE GROUP、株式会社VOYAGE MARKETING、株式会社cosoralがメディア事業において組織再編を行うと発表しました。

KADOKAWA、「はてなブログ」書籍化で株式会社はてなと提携…ブログ発コンテンツで新たな価値提供を推進

KADOKAWAビジネス・生活文化局は、この度「はてなブログ」を運営する株式会社はてなと提携しました。今後、ブログの書籍化を中心としたプロジェクトに共同で取り組み、コンテンツのさらなる充実を目指します。

Googleがコンテンツポリシーを簡素化・・・新しいポリシーは9月中に発表予定

Googleが、パブリッシャー向けのコンテンツポリシーを簡素化するとオフィシャルブログで発表しました。

方正、コンテンツ不正利用監視サービス「CosmosEye」サービス開始 ネット上の記事不正利用をAIパトロール

方正株式会社は、記事コンテンツがインターネット上に無断で転載されているかどうかをAIによって検知し、その類似度も判定するコンテンツ不正利用監視サービス「CosmosEye(コスモス・アイ)」のクラウドサービスを開始しました。

ブロックチェーン経済メディア「CoinDesk Japan」、副編集長に元「ZUU Online」編集長の濱田優氏を起用

N.Avenue株式会社が運営する、世界最大級のブロックチェーン経済メディアCoinDeskの日本版、「CoinDesk Japan」は、新副編集長として濱田 優(はまだ・まさる)が就任(2019年9月1日付)しました。

キメラ、ECサイトのUXを効率良く改善する顧客体験管理ツール「Quantum Metric」提供開始

株式会社キメラが、ECサイトのユーザー体験(UX)を効率よく改善できる顧客大変管理ツール「Quantum Metric」の国内提供を開始しました。

ZUUとM&Aセンター、中堅・中小企業経営者向けメディア 「THE OWNER」を公開

株式会社ZUUと株式会社日本M&Aセンターが業務提携し設立した合弁会社ZUUM-Aが、第一弾サービスとなる「THE OWNER」を公開しました。

「オープンなプラットフォームが重要である」とYouTube CEOが声明

YouTubeのCEOであるスーザン・ウォシッキー氏がYouTubeのブログ上で、アップロードされるコンテンツについて、自身の考えを発表しました。この発表でウォシッキー氏は、YouTubeの開放性を保つことの重要性を主張しています。

ブロックチェーンを活用した翻訳プラットフォーム「Tokyo Honyaku Quest」のパイロット版を公開

株式会社イード、Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州)、株式会社...

産経デジタルがヘアケア情報サイト「SANKEI Hair Care Post」をオープン

産経新聞グループの産経デジタルがヘアケア情報サイト「SANKEI Hair Care Post」を開設しました。

オールアバウトで活躍する専門家のコメントを企業の広報やマーケティングへ活用

株式会社オールアバウトが商品やサービスに対する専門家のコメントを収集できる、「ガイドPR」の提供を開始したことを発表しました。

博報堂DYグループ4社が、生活者の動画視聴傾向を調査…ネット動画視聴層は、動画広告への抵抗感が少ないことが判明

株式会社博報堂など博報堂DYグループ4社※が、動画を使ったマーケティング効果の最大化を目指すプロジェクト「hakuhodo.movie(ハクホウドウ・ドット・ムービー)」の一環として、「動画生活者®統合調査2019」を実施しました。

これからのテレビは「進化した花咲かじいさん」にならなければいけない・・・フジテレビ・清水俊宏氏に聞く

「デジタルメディアに挑戦する人々の学びの場」としてMedia Innovation Academyを開設いたしました。7月18日(木)にメディアの「マネタイズ」「運用」「新規事業」をテーマとしたイベントを開催いたしました。

Instagramアプリの利用状況調査…若年層女性の約7割がInstagramアプリを利用していることが判明

ニールセン デジタル株式会社が「ニールセン モバイル ネット...

「インベスティングドットコム日本版」の月間UUが200万人を突破、 運営開始から1年で5倍以上に

株式会社ウララコミュニケーションズが運営する世界有数の金融市場・相場情報ポータル「インベスティングドットコム」日本版が、2019年8月の月間ユニークユーザー数※が200万人(過去最高値)を突破したと発表しました。

ハーバード大学が出版社におけるサブスクに関するレポートを発表・・・有料登録の過程で大半が離脱していることが判明

ハーバード大学ケネディスクール併設の研究機関であるSHORENSTEINセンターが、出版社におけるデータの活用法や、サブスクリプションについてのレポートを発表しました。

「Instagram」は若年層女性の約7割が利用、「Snapchat」も増加著しい・・・ニールセン調査

視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社が、スマートフォン視聴率情報「ニールセン モバイル ネットビュー(Nielsen...
1,738ファンいいね
7フォロワーフォロー
1,604フォロワーフォロー

お知らせ

最新ニュース