株式会社ピースオブケイクはnoteクリエイター支援プログラムのパートナーシップを新たに10社と提携しました。

「noteクリエイター支援プログラム」は、noteクリエイターの活躍を支援するためにピースオブケイクがパートナーと共に才能の開花を後押しするプログラムです。

noteで話題のクリエイターを定期的にパートナーへ紹介、書籍化やメディア連載、マネジメント契約や番組出演などの活動を支援しています。2018年4月のスタート以降、noteクリエイターから書籍デビューする人物も複数名排出しています。

今回、下記の10社と新たにパートナー締結。合計53社がパートナーとして参画しています。

  • 朝日新聞出版
  • 飛鳥新社
  • クロスメディア・パブリッシング
  • 少年ジャンプ+
  • 日経BP
  • BuzzFeed Japan
  • Buisiness Insider Japan
  • 藤原印刷
  • yomyom
  • ワニブックス