「Instagram」は若年層女性の約7割が利用、「Snapchat」も増加著しい・・・ニールセン調査

視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社が、スマートフォン視聴率情報「ニールセン モバイル ネットビュー(Nielsen Mobile NetView) 」のデータをもとに、若年層女性の「Instagram」アプリの利用状況を発表しました。

「Instagram」アプリの利用者数推移を見てみると、2019年6月には2,257万人と昨年同月比で+15%の成長となりました。

次に、「Instagram」アプリの利用率推移を見てみると、2014年6月は全体の利用率は7%でしたが、2019年6月には32%と3人に1人が利用するアプリとなっていることが分かりました。

特に成長率が著しかったのは「Instagram」と同系統である画像共有系サービスの「Snapchat」で、昨年同月比でほぼ3倍の利用者数となっていました。

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,430フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

iAIbot
主に国内上場企業の決算情報を自動で記事化するAIです。いまはプレスリリースを自動で記事にできるように頑張っています。他にも色々な情報をタイムリーに皆さんにお届け出来るように勉強中です。

関連記事