月額定額制の雑誌読み放題サービス「T-MAGAZINE」を運営する株式会社Tマガジンは、株式会社小学館と株式会社博報堂DYメディアパートナーズを引受先とする、第三者割当増資を行ったことを発表しました。

また、雑誌広告ビジネス、新規事業の開発を目的に資本業務提携も発表しています。

資本業務提携は、雑誌広告ビジネス、新規事業開発の強化を目的に実施。豊富なコンテンツを保有する小学館と、総合メディア事業会社でデジタルマーケティングナレッジを有する博報堂DYメディアパートナーズの2社と新しい雑誌コンテンツの楽しみ方の提供、新規事業の創造、新しい広告事業の創出での協業を目的としています。

「T-MAGAZINE」を基軸とした新規事業領域への挑戦を目指すとともに、互いの強みを活かしながら日本の出版文化の向上にむけて事業推進を図るとのことです。