fbpx

オトナルとニッポン放送、ポッドキャスト番組でのプログラマティック音声広告の販売を開始

株式会社オトナル株式会社ニッポン放送は、マルチプラットフォームで聴取可能なポッドキャスト番組でのプログラマティック音声広告の販売を開始します。

プログラマティック音声広告はDSPなどの買い付けシステムを用いて売買される音声広告の出稿取引の仕組みで、広告主はオトナル経由で二ッポン放送が各種ポッドキャストに配信している番組の広告枠を「プログラマティック広告」として購入ができるようになります。

音声コンテンツ内の広告枠に対して、買い付けシステム経由で買い付けを行うことで、予算上限に合わせ音声広告を自動的に配信することができるため、買い手である広告主は予算や希望したタイミングに合わせた広告購入が可能となります。

マルチプラットフォームに音声広告を配信

ポッドキャスト番組の配信先は、iPhone標準搭載の「Apple Podcasts」、Android搭載のスマートフォンで使用可能な「Google ポッドキャスト」のほか、ポッドキャストを聴取できる「Spotify」、「Castbox」をはじめとした各種アプリ、「スマートスピーカーAmazon Alexaスキル」など、複数の音声チャネルで聴取が可能です。この広告プランでは、それらマルチプラットフォーム上のポッドキャスト番組に、音声広告がプログラマティックに挿入され広告配信を行います。

課金プランで、予算に合わせた広告出稿が可能

この広告プランでは、ポッドキャストへの広告挿入をプログラマティックに行うことで、音声コンテンツの再生数(ダウンロード数)に応じた広告出稿を行うことができます。広告主側は、自社の予算や希望のタイミングに合わせた音声広告の柔軟な出稿が可能になります。

日時や曜日、エリア、デバイスなどのターゲティングが可能

広告の配信にあたり、配信日時や曜日の日時ターゲティング、国や県などの位置情報によるエリアターゲティング、特定のデバイスだけに配信するデバイスターゲティングなど、デジタルオーディオならではの様々なターゲティング条件による広告出稿が可能になります。

【株式会社オトナル 概要】
代表取締役:八木 太亮
所在地:〒104-0042 東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F
事業内容:デジタル音声広告(Spotify音声広告 by クラウドスタジオ、デジタル音声広告 for リターゲティング)の配信運用、音声コンテンツ広告制作、スマートスピーカー向けソリューション、ウェブメディア・コンテンツマーケティングコンサルティング

【株式会社ニッポン放送】
代表取締役社長:檜原 麻希
本社所在地:東京都千代田区有楽町1-9-3
事業概要:放送法に基づく基幹放送事業(AM/FMラジオ放送)、インターネット放送等、デジタルメディアコンテンツの企画・制作・販売、その他関連物の企画、制作、運営等

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事