fbpx

LINEがアプリ全体のUIデザインを大幅リニューアル…新バージョンをリリース

LINE株式会社は、アプリ全体のUIデザインを「Simple, Wide and Bright」をテーマにリニューアルし、「LINE」バージョン10.21.0以上を順次リリースします。

UIデザインのリニューアルは、これまで以上に多様でシームレスな体験をしてもらえるように実施。サービス開始以降初めて大幅にデザインをリニューアルしました。UIデザインリニューアルを含む「LINE」バージョン10.21.0以上は、Android端末から順次リリース。iOS端末は、近日中のリリースを予定しています。

「LINE」は2011年6月23日より提供を開始しており、デザインリニューアルの範囲はこの10年間では最も大規模となります。デザインリニューアルのテーマは「Simple, Wide and Bright」。シンプルさを追求し、アプリ全体を通して一貫した心地良い体験を提供します。

アプリ全体の配色、アイコン、フォントやレイアウトなど全てのデザイン要素の見直しを行い、画面上部のヘッダーはネイビーを廃止。「LINE」のシンボリックカラーとなっているグリーンの明度をあげています。リニューアルを行ったことにより、際立って一つ一つのコンテンツが表示されるようになるため、多くの情報をより得やすく、必要な情報へアクセスしやすくなっています。

「LINE」は今後も、時代に合わせた様々な形でのコミュニケーションや体験を提供することを目指します。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

関連記事